1日5分!プリッとお尻を手に入れる方法♡

気になりながらも、自分では見えない部分・・・お尻。自分のお尻をじっくり見たことがありますか?

以前はプリッとしたお尻の存在がしっかりわかっても、今は「どこからお尻でどこから太もも?」・・・なんてことはありませんか?

お尻は筋肉量が多いため、その重みに耐えられずたるみやすい部分なんです。でも大丈夫!

簡単にプリッとしたお尻が手に入る方法を紹介します。

使う筋肉をしっかり意識して動かす3STEP

shutterstock_151300637

1.筋肉をほぐす

テニスボールを使って、裏もも・お尻の筋肉をほぐします。

ほぐし方は、テニスボールの上に座って30秒ほどゴロゴロ動かせばOK!

ボールに体重を乗せて、痛いくらいがベストです。

2.筋肉を起こす

お尻をあげて、筋肉を目覚めさせます。

仰向けに寝て両足裏を合わせて、ひざを開いてお尻をあげます。 3秒キープして下ろす、を30回繰り返します。
お尻をお腹の筋肉を意識して、繰り返すと◎

3.筋肉を鍛える

片足スクワットでお尻の筋肉を引き締めます!

  • 台の前にまっすぐ立ちます
  • 片足をまっすぐ後ろに下げて台の上につま先を乗せます
  • もう片方の膝を落とします
  • 膝を伸ばし切らないように、身体を起こします

この動作を片足10回ずつ行いましょう♪ 床をしっかり押すことを意識してくださいね♡

お尻のたるみ改善には絶対筋トレ

筋トレ①

shutterstock_531054604

1、四つん這いになります
2、ゆっくりと息を吐きながら、片方の足を伸ばし腰の高さまで持ち上げます(3秒キープ)
3、ゆっくりと吸いながら、持ち上げた足を戻します
4、左右5回ずつ3セット繰り返します



筋トレ②

shutterstock_531875695

1、横向きに寝転びます
2、ゆっくりと息を吐きながら、片足を45度持ち上げます
3、ゆっくりと息を吸いながら、持ち上げた足を戻します
4、足は完全に戻さず、隙間をあけます(下図参照)
5、左右5回ずつ3セット繰り返します