不動産会社勤務×ベストボディ・ジャパン出場の異色の経歴|渡丸優生様にインタビュー


不動産会社勤務の会社員でありながら、ベストボディ・ジャパンに今年初出場した渡丸優生様にインタビューをしました。

今回は、渡丸様がなぜコンテストに出場することになったのか、トレーニングをするうえで日々心掛けていること、これからの目標などを語っていただきました。

普段はサラリーマン、絵描きでモデルでもある渡丸様。様々な顔を持つ渡丸様の魅力を紐解いてみました。

何をしている人と聞かれたら?

対談時ご本人
出典:cinderella fit

ーー:渡丸様はいろんなことをされていらっしゃいますが、初対面の人に「何をされてる方ですか」と聞かれたら何と答えていますか?

渡丸様(以下敬称略):「マーケターです」と答えるようにしています。並び立てると「イラストデザイン」「被写体」「企画広報」「筋肉」です。

ーー:マーケターなのですね。

渡丸:例えばこのビル(インタビューでお伺いしたビル)は、コワーキングスペースとシェアオフィスを作りたいというご要望でした。最初に広告戦略を策定して、例えばコワーキングだったらどんなハッシュタグが今世の中に出ているのか、などの調査から始めます。 ウェブサイトも立ち上げて広告を打ったり、トイレ掃除まで含めて事業全てを見るということを生業としています。

ーー:色々やる不動産屋さん、という感じですね。

渡丸:そうですね(笑)。新規事業担当というような肩書きですかね。

ボディメイクをはじめたきっかけ

対談風景
出典:cinderella fit

ーー:ボディメイクをはじめたきっかけを教えてください。

渡丸:きちんとボディメイクとしてやり始めたのは2年程前です。3年前にInstagramで被写体を始めたときは、とにかく痩せなきゃと思って無理な減量をしていました。 一応痩せたのですが、栄養失調状態だし、アップダウンが激しくて。体質改善しようと調べたところ、筋肉が必要だと知りました。 ジム入会したものの、何をしたらいいのかわからず、パーソナルトレーニングの門戸を叩きました。

トレーニング風景
出典:cinderella fit

ーー:トレーニングではどんなことをされているのですか?

渡丸:基本的にはジムでウエイトトレーニングをしています。重りを持ってスクワットやデッドリフトとか。大きな筋肉に効くようなことをしています。 でも大会に出るようになってからは、お尻とか胸とか気になるようになり、食べ物にも気をつけるようになりました。

ーー:どんなことに気をつけていますか?

渡丸:カロリーも大事ですが、それよりも中身を重視しています。自分が食べている物に何が含まれているのかを全て記録しています。タンパク質や炭水化物、脂質、PFCバランス。それらがどれだけ含まれているかを全部計算しています。

THE PROTEINのアンバサダーとして

トレーニング風景
出典:cinderella fit

ーー:THE PROTEINのアンバサダーをされていますよね。

渡丸:そうなんです。1年弱くらいお付き合いいただいています。だからこそキープしなきゃいけないと(笑)。大会前には「これ飲んで頑張ってます!」とアピールしています。

ーー:どのように取り入れていますか?

渡丸:お気に入りの食べ方は、マフィンを作ってジムに持って行くことです。 トレーニング後すぐにタンパク質を入れた方がいいと言われていて、同時に糖質も必要なんです。筋肥大のために、さつまいもとプロテインと卵を混ぜたものをレンチンしていますよ。

ベストボディ・ジャパンに出場したきっかけ

トレーニング風景
出典:cinderella fit

渡丸:1年くらい前にトレーナーさんから「大会に出てみない?」と聞かれて、「私がそんなの目指していいんですか!?」と言ったら「全然いけるよ」と言ってもらって。 自分とは遠い世界のことだと感じていた、コンテストとかショービズ。そういう世界に入ってもいいんだって思ったら嬉しくて。

ーー:初めての出場が今年(2023年)の4月の千葉大会でしたが、いかがでしたか?

渡丸:100対100で嬉しいと悔しい。傍目に見たときに、5位という数字はそんなにすごい感じがしないと思うんです。5位は嬉しいけど、すごく悔しい。もっと突き詰めたいと思って次の大会に向けて身体づくりをしているところです。

今の目標は自分を克服すること

対談風景
出典:cinderella fit

ーー:今後のビジョンや目標を教えてください。

渡丸:本当に小さな目標ですが、今は自分を克服することです。前回の大会での失敗は、精神面が出てしまったこと。自信を持つには、とにかくひたすら愚直にやることだろう、という結論に至りました。

堂々と舞台に立つことを目標に、次回10月15日の浜松大会に向けて準備をしています。日本大会の舞台にいつかは立ちたいと思っています。

きっとずっと勤め人ではいるんだろうなと思うんです。でもコロナ禍に思った「自分の価値を作らなくては」という気持ちは消えてないので、成果を残す……自分が足跡を残せるようにしたいです。

まとめ

対談風景
出典:cinderella fit

スタイル抜群の不動産屋さんというギャップと、渡丸様のストイックさに圧倒されっぱなしでした。 インナーケアのお話をたくさん聞かせていただき、筆者も刺激を受けました。

渡丸様服装
出典:cinderella fit

普段から着圧ソックスを履いて、姿勢が悪くならないようにとスニーカーを履いておられ、常にご自身と向き合い努力されていらっしゃいました。

渡丸優生様のご経歴

渡丸様ご本人
出典:cinderella fit

1990年生まれ。東京都出身。 美術大学卒業後、ゲーム分野のクリエイターとして活動。2016年より不動産販売会社にて事務職に就いたはずが、新規事業立上の担当となりデザインから運営までを行うようになる。2022年に現在の収益不動産事業会社に転職。2023年4月に人生で初めて出場したベストボディ・ジャパン千葉県大会にて5位入賞する。

この記事を書いた人

筆者画像
出典:cinderella fit

美容ライター 藍沢美香

日本化粧品検定協会 コスメコンシェルジュ®︎の資格を持つ美容ライター。美容メディアにて主にスキンケアやヘアケアについての記事やコラムを執筆している。

美容メディア CINDERELLA FIT

運営会社 Beauty&Technologies


おすすめキーワード健康食事生活習慣ダイエット

週間ランキング

  1. 1

    ハイブランドかと思った!「ユニクロ新作セーター」超絶可愛くて事件です!!

  2. 2

    「ちいかわ、サンリオも♡」激レアキャラクターコラボのコスメ・ヘアケア5選

  3. 3

    身体の内外から自分磨き♡「ホテル龍名館東京」1日1室限定のビューティープラン宿泊レポ!

  4. 4

    【KATEリップモンスター】人気色が再販!待望の復刻色ランキングBEST3発表!1位は…?

  5. 5

    神付録がきた!!購入して後悔しない「超かわいいフリルバッグ」が登場♡