【髪質改善メゾット】実際どんな効果がある?必要な栄養素も解説

近頃、美容室でよく見かける髪質改善

なんとなく髪の毛によさそうと思いながらも、具体的にどのような効果があるのか知らない人も多いのではないでしょうか。

本記事では髪質改善の効果や、髪質改善に必要な栄養素についてあんしん漢方薬剤師の山形ゆかりさんに解説していただきます。

髪質改善とは

ヘアケア用品
出典:Unsplash

髪質改善とは、髪の毛のダメージを補修し、髪の毛内部のたんぱく質の結合を整えることです。

それによって、見た目や手触りの改善が期待できます。

縮毛矯正やパーマのように、本来の髪質から別の髪質に変えるわけではありません。

ハリやツヤのある髪の毛は、髪の毛内部のたんぱく質同士がしっかりつながっています。

しかし、乾燥や紫外線など外部の刺激によって髪の毛がダメージを受けると、たんぱく質同士のつながりが切れてしまいます。

その結果、髪の毛がパサついたり、広がったりしてしまうのです。

髪質改善では、たんぱく質同士のつながりを強めるよう働きかけます。

そのため、クセによるうねりを抑えたい場合には、効果はありません。

ダメージによるパサつきや広がりを改善したい場合に、髪質改善はおすすめです。

髪質改善に必要な栄養素とは

かき
出典:Unsplash

髪質改善に必要な栄養素を3つ紹介します。

たんぱく質

髪質改善には、髪の毛の主成分であるたんぱく質の摂取が重要です。

髪の毛は、主にたんぱく質の一種であるケラチンで構成されています。

たんぱく質が不足したり髪の毛のダメージが蓄積したりすると、髪の毛がパサパサになって広がり、まとまりにくくなってしまいます。

美しい髪の毛を保つために、髪の毛の主成分であるたんぱく質を積極的に摂ることがおすすめです。

亜鉛

たんぱく質の合成に必須のミネラルである亜鉛も、髪質改善に重要です。

髪の毛の主成分はたんぱく質であるため、亜鉛は髪の毛の生成に欠かせません。

亜鉛を摂取することで、髪質改善だけでなく、抜け毛の予防や育毛、発毛への効果も期待できます。

また、髪のパサつきがとくに気になる場合には、亜鉛に加えて銅を一緒に摂取するとさらに効果が期待できます。

髪の毛の表面を保護しているキューティクルがはがれ、水分やたんぱく質が流出することがパサつきの原因のひとつとして考えられます。

キューティクルを保護するコラーゲンの形成に亜鉛と銅が必要なため、これらを摂取することで髪のパサつき改善が期待できます。

ビタミン

ビタミンの摂取によって、髪質改善を促すこともできます。

とくに、ビタミンA、B6、D、Eの4種類が重要です。これらのビタミンには、以下のような髪質改善をサポートする働きが期待されます。

  • 頭皮を強くする
  • 髪の毛を増やす、生やす
  • きれいな髪の毛を作る
  • 頭皮に栄養を運びやすくする
  • 皮脂の分泌量を調整する
また、ビタミンB6は、摂取したたんぱく質を分解する働きや、体内でのたんぱく質の合成を助ける働きもあります。

髪質改善には漢方薬の併用もおすすめ

漢方薬
出典:Unsplash

髪質改善には、漢方薬の使用もおすすめです。

髪のパサつきやまとまりの悪さなど、髪質が悪くなるのは頭皮の状態の悪化や髪の毛の栄養不足が原因のひとつと考えられています。

そのため、髪質改善には、 「血流をよくし、栄養を全身に届ける」 「胃腸の働きを高め消化吸収をよくする」などの作用を持つ漢方薬を選び、根本からの改善を目指します。

髪質改善におすすめの漢方薬を3つ紹介します。

<髪質改善におすすめの漢方薬>

四物湯(しもつとう)

血流をよくし、栄養を頭皮にも巡らせます。
体力があまりなく、皮膚が乾燥している人に向いています。

人参養栄湯(にんじんようえいとう)

消化吸収をよくして、髪の毛に必要な栄養を作り、血流をよくして栄養を届けます。
疲れやすい人や冷え性、貧血気味の人に向いています。

八味地黄丸(はちみじおうがん)

加齢によって衰えた泌尿器・生殖器系の働きを高めます。
疲れやすく、手足に冷えのある人に向いています。

<漢方薬を選ぶ際の重要なポイント>

漢方薬は、自分に合ったものを飲まなければ十分な効果を発揮できません。

さらに、場合によっては副作用が生じることもあります。

そのため、漢方薬を活用する際は、漢方のプロである医師や薬剤師などに相談して、適切な漢方薬を選んでもらうのがおすすめです。

オンラインで漢方に詳しい薬剤師に相談できる「あんしん漢方」などのサービスを活用するのもいいでしょう。

お手頃価格でスマホから気軽に相談でき、自宅まで郵送してくれるので、忙しい人でも手軽に利用できます。

髪質改善で髪本来の美しさを手に入れる

髪質改善は、ダメージを補修してハリやツヤのある髪の毛へと導きます。

髪の毛の主成分はたんぱく質であり、髪質改善のためにもたんぱく質の摂取は欠かせません。

たんぱく質の分解・合成を促す亜鉛やビタミンも一緒に摂取して、ハリとツヤのある髪本来の美しさを手に入れましょう。

<この記事を書いた人>

あんしん漢方薬剤師
山形 ゆかり

薬剤師・薬膳アドバイザー・フードコーディネーター。
病院薬剤師として在勤中、食養生の大切さに気付き薬膳の道へ入り、牛角・吉野家他薬膳レストラン等15社以上のメニュー開発にも携わる。
「健康は食から」をモットーに健康・美容情報を発信するMedical Health -メディヘルス-Youtubeチャンネルで簡単薬膳レシピ動画を公開するなど精力的に活動している。
症状・体質に合ったパーソナルな漢方をスマホ一つで相談、症状緩和と根本改善を目指すオンラインAI漢方「あんしん漢方」でも薬剤師としてサポートを行う。
おすすめキーワードヘアケア漢方

投稿者プロフィール

あんしん漢方メンバー

■あんしん漢方
https://www.kamposupport.com/anshin1.0/lp/?tag=21133zc3beau0099

不調改善スペシャリスト/医師・薬剤師  

西洋薬と漢方に精通した医師や薬剤師のプロフェッショナル集団です。AIを活用した研究と各種メディアでの不調改善方法を発信しています。実践として「効く漢方薬」を、スマホ一つで、お手頃価格で入手できるオンライン相談サービス「あんしん漢方」を運営しています。

週間ランキング

  1. 1

    【徹底解説】今話題のプレミアム価格帯シャンプーは1000円以下商品と何が違うの?

  2. 2

    《ワークマン》大バズ決定の神ママバッグ!「凄い良い!」高機能に驚きの声続出です~

  3. 3

    【UNIQLO:C】熱視線!新鮮なカラバリ×振り幅広すぎなアイテムが勢ぞろい♪|2024年春夏レポ

  4. 4

    【KATE】またバズるじゃん!リップモンスター新色&即完売しそうな数量限定カラートナー

  5. 5

    【本当に似合う眉毛】顔のタイプ別!自分に合う眉毛の形を教えるよ~♪|眉毛サロン「AIMA」が解説