おへその掃除は週2回が理想

おへその掃除
出典:shutterstock

おへその掃除を週2回行っている人は、少ないのではないでしょうか?

おへそには、体の垢やほこりが溜まった「へそのゴマ」が蓄積します。放置してしまうと、おへそがこすれた時に体の中に雑菌が入り込んでしまっておへそが腫れてしまうなんてことも・・・。へそのゴマには雑菌が多いので、そのまま放置してしまうのは危険なのです!

おへそを掃除しすぎるとお腹が痛くなるのは、おへそが内臓の近いところにあるからです。なので、強く刺激しないように掃除しましょう♪

正しいおへその掃除方法♪

正しいおへその掃除方法
出典:shutterstock

おへそを洗うのは、入浴時がおすすめです。入浴中は、へそのゴマが水分でふやけて取れやすくなっているので掃除に向いています。

  • ガーゼを用意して、お湯で濡らしてからソープを付けます
  • 指にガーゼを巻いて、おへその中をそっと撫でるように掃除します
  • すすぎ残しがないようにシャワーで泡を落とします

体を洗うスポンジなどで擦ってしまうと、中が切れてしまうこともあるので、出来るだけ刺激の少ないガーゼを利用するようにしましょう!

硬いものが取れないとき

へそのゴマが固くなっているときは、ベビーオイルやクレンジングオイルでふやかすようにしましょう!

おへそもキレイな女性に♪

おへそが見えた時に、汚れていたら恥ずかしいですよね。いつでも清潔でいるために、定期的におへそを洗うようにしましょう!
1

2

関連記事

週間ランキング

  1. 1

    「30代女子が夏を乗り切る!」ZOZOで買いたい大人服を特集!

  2. 2

    「これさえチェックすればOK!」2022年のトレンド服を特集!

  3. 3

    「ぺたんこ派さん必見!」4,000円以下で買えるフラットシューズを特集!

  4. 4

    【マツキヨ大人気PB】ARGELANリップがリニューアル♡カラーリップは数量限定!

  5. 5

    「セットで1万円以下は凄い!」コスパ最高☆可愛い浴衣を特集!

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. 「これさえチェックすればOK!」2022年のトレンド服を特集!

  2. 「30代女子が夏を乗り切る!」ZOZOで買いたい大人服を特集!

  3. 「可愛く体型カバーできる!」2022年夏、選ぶべき水着BEST10

  1. 「肌をキレイに見せる♡」買って本当に正解だった新作ベースコスメBEST5

  2. 【しまむら2022年夏】カップ付きキャミソールは、購入一択の名品です!

  3. 「しまパト決定!」秋も着回し効く、今どきボーダートップスの着こなし方。