【成城石井】2023立冬フェア!成城石井限定TruffleBAKERYとコラボの白トリュフバターも登場!

成城石井は、「立冬=Lit(照らす)To(冬)」と読み解き、新しいヌーヴォとして昨年からご提案している“冬を明るく照らす新酒”2023年の「立冬ヌーヴォ(ジョニーQ ヌーヴォ 2023)」を、11月4日(土)に販売開始しました。

今、成城石井でチェックしておきたいワインのお供も併せてご紹介します。成城石井限定で買えるTruffleBAKERYとコラボの白トリュフバターもありますよ!

【成城石井】立冬ヌーヴォ登場!!

立冬ヌーヴォ
出典:beautyまとめ

日本と季節が逆転する南半球の地の利を活かし、今年の4月までにオーストラリアで収穫されたぶどうでつくった赤ワインを、あえて立冬の時季に飲み頃を迎えるよう約半年間熟成させてからブレンドした新感覚のヌーヴォです。ぶどうの作柄を活かしたボリューム感とふくよかさの中にフルーティさを感じる珠玉のワインです。、


立冬ヌーヴォ
出典:beautyまとめ

オーストラリアワインの代表格であるぶどう品種 「シラーズ」 からは、濃い色合いで黒い果実のアロマが芳醇なものと、フルーティでボリューム感があるものを選定し、「ピノノワール」からは、繊細な酸味でしっかりとしたボディをもつものと、果実感があり口当たりが柔らかいものを選定しブレンドしています。

因みに、今年は30社におよぶスーパーマーケットや書店でも購入できるとのこと。

「立冬フェア」でゲットしたいワインお供、約40種類がラインナップ

立冬ヌーヴォ
出典:beautyまとめ

さらに、立冬の11月8日(水)からは、「立冬フェア」を成城石井全店で開催。「立冬ヌーヴォ」と共にたのしみたい成城石井の自家製商品や新商品など、約40種類がラインナップ。

立冬ヌーヴォ
出典:beautyまとめ

TruffleBAKERY 白トリュフバター 80g 1,178円

北海道産のバターに、イタリア産の白トリュフを贅沢に加えました。TruffleBAKERY(トリュフベーカリー)と成城石井が何度も試作を重ねて完成した、成城石井限定商品です。

立冬ヌーヴォ
出典:beautyまとめ

イタリア産の白トリュフを合計4%配合しており、白トリュフの香りと、北海道産バターのコクと味わいをしっかりと感じることができます。

白トリュフを細かく砕いたものをそのまま混ぜ込んでいるため、一般的なトリュフ商品よりも、トリュフの香りと味わいをしっかりと感じることができますよ。

焼いたパンに塗るのはもちろん、クラッカーに乗せておつまみとして、また、ふかしたジャガイモやパスタに絡めてお食事としても。これは流行りそうな予感大です!

※11月14日より成城店で先行発売。11月下旬より、全店舗で販売を開始。

立冬ヌーヴォ
出典:beautyまとめ

成城石井自家製 3種チーズとアメリケーヌソースの海老クリームグラタン 647円 

小麦粉とバターで作られたルーを牛乳で溶き煮詰めて作った自家製ベシャメルソースに、アメリケーヌソースをあわせたコクのある味わいのグラタンです。

立冬ヌーヴォ
出典:beautyまとめ

成城石井自家製 サーモンとフランス産エメンタールのクリームパスタ 647円

自社輸入した臭みがなく、引き締まった身が特長のサーモンを贅沢に使ったクリームパスタです。

立冬ヌーヴォ
出典:beautyまとめ

〈成城石井自社輸入のチーズ〉
〇洞窟熟成が自慢のミフロマ社のチーズ

スイスで1964年に創業したチーズの熟成管理を行うミフロマ社。同社のチーズを熟成する洞窟は、年間を通じて一定の温度・湿度が保たれています。

職人が音、目視、触感、香り、味など五感を頼りに熟練の技でチーズの管理を行うことで、味わい深いチーズが仕上がります。特に、本フェアでもお楽しみいただける「グリュイエール」と「エメンタール」は山中で熟成されるその伝統的な製法から「山のチーズ」とも呼ばれます。貴重なチーズが沢山、是非この機会に楽しんでみて!

おすすめキーワード成城石井ワインお酒コラボ

週間ランキング

  1. 1

    ハイブランドかと思った!「ユニクロ新作セーター」超絶可愛くて事件です!!

  2. 2

    「ちいかわ、サンリオも♡」激レアキャラクターコラボのコスメ・ヘアケア5選

  3. 3

    身体の内外から自分磨き♡「ホテル龍名館東京」1日1室限定のビューティープラン宿泊レポ!

  4. 4

    【KATEリップモンスター】人気色が再販!待望の復刻色ランキングBEST3発表!1位は…?

  5. 5

    神付録がきた!!購入して後悔しない「超かわいいフリルバッグ」が登場♡