5分で完了!寒~い冬の朝《時短メイクの楽コツ》

の朝はできるだけ長く寝ていたい! でもすっぴんでは仕事に行けないから、メイクはちゃんとしなきゃ……。

悶々とベッドの中で考えているうちに、どんどん朝の準備時間がなくなっていきます!

起きるのが辛い冬の朝、5分でできる時短メイクのコツをご紹介♪ これで寝坊しても安心です!

時短メイク用のポーチを常備しておこう

出典:girly drop

の間は時短メイク用のポーチを常備しておくと、いざ寝坊してしまったときでも慌てずにメイクには入れます。

時短メイクで使う最小限のコスメに、外でメイク直しをする時に使うコスメをちょこっと入れておけばOK!

時短メイクでは、以下のコスメを常備しておくと便利です。

  • BBクリーム
  • プレストパウダー
  • リップ&チーク(1つで2役こなすマルチタイプ)
  • アイパレット(アイシャドウとアイブロウ、アイライナーがセットのもの)




アイパレットですが、プチプラものならキャンメイクの「パーフェクトマルチアイズ」があると便利です。

アイライナー、アイシャドウ、アイブロウと3役をこなすマルチコスメなので、時短メイク用に常備しておくと楽チン!

時短メイクのポイントは手にあり!

出典:girly drop

時短メイクの優先順位は、肌、眉毛、リップ、チーク、目元。

眉毛以外は全て手を使ってメイクしましょう。

BBクリームは手と指の裏面を使って、がっつりと男塗り! リップとチーク、アイシャドウは指でササッと、眉毛だけはブラシを使って整えましょう。

アイシャドウは、グラデーションではなく単色塗りで済ませてください。 時間のない時にグラデーションにすると、仕上がりが雑になりがちだからです。

日中のメイク直しで足りない部分をプラス


朝は最小限のメイクだけ、日中の時間のある時にメイク直しで足りない部分をプラスしましょう。

ベースメイクは携帯しやすいプレストパウダーで整え、目元はアイラインとマスカラをプラス。

朝は、「ここだけ整えれば外に出れる」部分だけメイクするのが、時短メイクのポイントです。

冬の時短メイクは必要最小限に

暖かいベッドでずっと眠っていたい冬の朝、メイクが面倒でもすっぴんで外に出られない! そんな大人女子にオススメの、必要最小限の時短メイク。

常に時短メイク用コスメを常備しておき、最低限整えるべきところをあらかじめ把握しておけば、寝坊してもパパッとお出かけ向きの顔が作れます。