「マスク売ってない…」売切れ続出、ダイソーはまだある?

この頃、ネットやニュースで「マスクが売り切れで買えない!」という話題をよく見かけます。

原因は中国・武漢で発症した新型肺炎・コロナウィルス

100均ダイソーのマスクは30枚入りで100円と超破格値で人気なのですが、在庫のほうはどうなのでしょうか。

ダイソーもマスクの在庫はかなり少なめ!




このように、ダイソーでも個数制限を設けてマスクの販売をしています。

特に使いやすい白いマスクは買っていく人が多いようで、店舗によっては売り切れていることも。

いざとなれば勇気を出すしかありませんが、黒いマスクをつけるのは結構目立つので、シャイな日本人にはやはり白いもののほうが安心なのでしょうね。

買えたらラッキー! な状態なので、見かけたら即Getしておきましょう☆

ダイソーのマスクの特徴


ダイソーで売られているマスクにもいろいろな種類がありますが、なんといっても人気なのがこのタイプ。

「1枚あたり約3.6円」という驚異の安さで売られているのですから驚きです。


空気中の細菌をしっかりカット

パッケージを読むと「空気中の細菌を99%カット」「花粉・ホコリもブロック」と書いてありますが、コロナウィルスの脅威がある今はすごく頼もしく感じますね。

というのも、咳やくしゃみなどによって人から人へ感染するウィルスということで、手洗い、うがい、アルコール消毒とともにマスクの着用も推奨されているからです。

もちろん、マスクをしたから100%安全ということはありませんが、全くのノーガードで外出するよりは、いくらか感染の確率も下げられるのではないでしょうか。


選べるサイズ

マスクは顔のサイズに合ってないと小さすぎたり、逆にブカブカであまり意味がなかったりしますが、ダイソーの30枚入りマスクには普通サイズと小さめサイズがあるので安心です。

また、鼻の部分にワイヤーが入っていて顔にぴったり密着させられるので隙間ができにくいです。


個包装はされていない

ここはちょっと残念なポイントなのですが、ダイソーの30枚入りマスクは全てを1枚の袋にまとめて入れてあります。

個包装にするとそれだけコストがかかるので仕方ないですね。

持ち歩く時に気になる場合は、マスクケースを使うと良いかもしれません。

マスクケースとは?

出典:qoo10.jp

マスクケースは、このように蓋が付いていて、持ち運ぶマスクを汚れやホコリからしっかり守ってくれます。

2~3枚入れられるものが多いです。

まとめ

咳やくしゃみによる飛沫感染を防ぐには、マスクをして物理的な侵入を防ぐことが重要です。

もちろんマスクをしているからといって安心とは限りませんが、少しでも感染の確率を下げるため、しっかり自衛しておきましょう。

ダイソーのマスクはとても値段が安いので、お店で見かけたらぜひGetしてみてくださいね☆


■ダイソー公式:https://www.daiso-sangyo.co.jp/