【ワークマン】超プチプラなのに高級ダウン級のスペック!!「真冬の極暖服」3選。

ワークマンでは、これからの季節に欠かせないアウター数多く販売されていますが、そのなかでも高級ダウン顔負けのハイレベルな冬大活躍間違いなしのアイテムを紹介します。極寒でもこれで安心かも!!

ボールパデッドスタンドブルゾン 2,900円(税込)

ワークマンの「ボールパデッドスタンドブルゾン」
出典:beautyまとめ

一見ハイブランドで発売されていそうな実はワークマンのダウン。

繰り返し洗濯を行っても撥水加工をキープし続ける事が可能な耐久撥水素材を使用したブルゾンは、急な雨や雪に降られても安心。

なんでも50回洗濯しても機能が持続するそうです。

しかもワークマンでは軽量ながら保温性の高い空気の層を生み出すボール綿も使用しているので、コストを抑え、保温性も持ち合わせてしっかりと防寒出来ます。

ポリエステル中綿でお手入れがしやすいという嬉しい機能も備わっています。

これで実に価格が2,900円(税込)だなんて凄すぎる一着です。

ワークマンの「ボールパデッドスタンドブルゾン」
出典:beautyまとめ

袖口は面ファスナー仕様となっており自由に調節する事が出来るので、冷気をシャットアウトする事も可能です。正面、前立てジッパーの内側にはウインドフラップが付いています。

ワークマンの「ボールパデッドスタンドブルゾン」
出典:beautyまとめ

画像一番奥から手前に向かってウッドカモカーキ、グリーン、ホワイト、フラワーブラックとなっており、これら以外にブラックとカーキを加えた全4色から好みのデザインが選べます。

“REPAIR-TECH”洗えるフュージョンダウンスタンドベスト 2,900円(税込)

洗えるフュージョンダウンスタンドベスト
出典:beautyまとめ

国内の廃棄物となった羽毛布団の羽毛を再利用したリサイクルダウンを使用した、洗えるフュージョンダウンスタンドベストは、 ダウンの保温力と、吸湿発熱わたの発熱性をかね揃えた一着。

ワークマンの「"REPAIR-TECH"洗えるフュージョンダウンスタンドベスト」
出典:beautyまとめ

裏地にはブラックアルミ素材が採用されており、通常のシルバープリント素材と比較するとおよそ1.5倍の保温性を実現してくれます。 さらに画像のようにファスナーを上げる事で首元までしっかり防寒可能です。

ワークマンの「"REPAIR-TECH"洗えるフュージョンダウンライトジャケット」
出典:beautyまとめ

吸湿発熱わた(化学繊維)を融合することで、ダウンの弱点である洗濯に強く、洗う事が出来るので常に清潔な状態で着用する事が出来ます。

そのため、アウトドアシーンで万が一汚れてしまっても洗濯する事でまた綺麗な状態で着用可能となっています。

また、”REPAIR-TECH”と呼ばれる特殊加工が施された高密度で丈夫な素材は、穴が開いてしまったとしても自然に塞がるセルフリペアー機能を搭載しています。

ワークマンの「"REPAIR-TECH"洗えるフュージョンダウンスタンドベスト」
出典:beautyまとめ

襟には出し入れ可能なフードが収納されているので、フード付きのスタンドカラーベストとしても着回せる2WAY仕様です。

素材には嬉しい撥水機能も搭載されているので、アウトドア中に急な雨に降られた時にサッとフードを出して被る事が出来ます。

ワークマンの「"REPAIR-TECH"洗えるフュージョンダウンスタンドベスト」
出典:beautyまとめ

裾はドローコード仕様となっており、カジュアルコーディネートのアクセントになってくれます。

ドローコードをキュッと絞る事で裾からの冷気をシャットアウトする事が出来るので、ただオシャレ見えするアクセントではなく実用性も兼ね備えています。

ワークマンの「"REPAIR-TECH"洗えるフュージョンダウンスタンドベスト」
出典:beautyまとめ

カラーバリエーションは画像左からブラック、オレンジ、アーバンネイビー、ライムイエローです。

なお、ライムイエローのみ首元はブラック、下はライムイエローのバイカラーデザインとなっており、他の3色はワントーン仕上げとなっています。

“REPAIR-TECH”洗えるフュージョンダウンライトジャケット 2,500円(税込)

ワークマンの「"REPAIR-TECH"洗えるフュージョンダウンライトジャケット」
出典:beautyまとめ

ダウンベストだけでなく、ジャケットタイプも!

吸湿発熱わた60%、リサイクルダウン35%、フェザー5%による「フュージョンダウン+」は、化学繊維である吸湿発熱わたを素材に採用する事で何と洗濯する事が出来ます!

その為、アウトドアシーンで万が一汚れてしまっても洗濯する事でまた綺麗な状態で着用可能となっています。

さらに”REPAIR-TECH”と呼ばれる特殊加工が施された高密度で丈夫な素材は、穴が開いてしまったとしても自然に塞がるセルフリペアー機能を搭載しています。

ワークマンの「"REPAIR-TECH"洗えるフュージョンダウンライトジャケット」
出典:beautyまとめ

裏地にはブラックアルミ素材が採用されており、通常のシルバープリント素材と比較するとおよそ1.5倍の保温性を実現してくれます。

これだけハイスペックながら2,500円(税込)で購入出来る上に、付属の袋に収納すればコンパクトな状態で持ち運ぶ事が出来ます。

ワークマンの「"REPAIR-TECH"洗えるフュージョンダウンライトジャケット」
出典:beautyまとめ

気になるカラーバリエーションは、画像左からブラック、マスタードイエロー、アーバンネイビー、ブラウン、ディープグリーンの5色がランナップされています。

首元はスッキリとしたノーカラーデザインとなっているので、マフラーやスヌードが巻きやすいだけでなく、タートルネックやハイネックのトップスを覗かせる着こなしもオススメです♡


※掲載商品は取材時点のものであり、現在お取扱いしていない場合があります。
※価格は編集部調べです。

おすすめキーワード2023秋冬アウターワークマン

週間ランキング

  1. 1

    ハイブランドかと思った!「ユニクロ新作セーター」超絶可愛くて事件です!!

  2. 2

    「ちいかわ、サンリオも♡」激レアキャラクターコラボのコスメ・ヘアケア5選

  3. 3

    身体の内外から自分磨き♡「ホテル龍名館東京」1日1室限定のビューティープラン宿泊レポ!

  4. 4

    【KATEリップモンスター】人気色が再販!待望の復刻色ランキングBEST3発表!1位は…?

  5. 5

    神付録がきた!!購入して後悔しない「超かわいいフリルバッグ」が登場♡