「自動投入洗濯機」が家事時短におすすめ!パナソニック×花王アタックが洗濯悩み大調査!|共同プロジェクト「#センタク」調査結果発表!

パナソニック×花王アタックの共同プロジェクトで、洗濯悩みを大調査!

調査結果によると、洗濯量・回数の増加で、費用や手間の負担に悩んでいる方が多く、忙しく過ごす方々の毎日の家事において着目すべき点がわかりました。詳しく見ていきましょう。

パナソニック×花王アタック「洗濯の本音」を調査!

洗濯
出典:shutterstock

パナソニックと花王アタックが共同で立ち上げた『「#センタク」プロジェクト』では、活動の一環として世の中の洗濯に対する声を「#1019人のセンタクのホンネ2023」で調査!

また、調査に伴い洗剤などの「手動投入時間」の測定調査も実施し、その両方の結果を発表しました。

パナソニック×花王アタック調査でわかった「洗濯の本音」は?

調査の結果、新型コロナウイルス感染拡大予防の緩和による外出機会の増加記録的な猛暑の影響が洗濯に響いていることが判明!

洗濯量・洗濯回数ともに増加し、約6割の方が1週間で平均1~2回洗濯回数が増加したと回答しました。

洗濯量・回数の増加、何が不安?その対策は?

洗濯量・洗濯回数が増加することによって、水道代や電気代などの光熱費や、洗濯洗剤や柔軟剤の購入など、費用の増加を不安にあげる方が8割以上という結果に。

また、洗濯の手間や負担の増加を不安に思っている方も7割以上という結果になり、 その不安への対策としては、「洗濯にかける時間を短縮したい」と8割以上の方が回答。

洗濯においてもタイムパフォーマンス(以下タイパ)志向の方が多いことがわかりました。

実証調査で判明!タイパの鍵は「自動投入洗濯機」!?

自動投入洗濯機
出典:beauty-matome

続いて、日々の洗濯にかける時間を短縮したい半面、洗濯1回の洗剤投入に約60秒もかかっていることが実証調査でわかりました。

この時間を短縮するのには、洗剤や柔軟剤などをあらかじめ入れておき、洗濯時に自動で投入される機能がついた洗濯機がおすすめです。

パナソニックでは、液体洗剤・柔軟剤だけではなく、エマールなどのおしゃれ着洗剤やワイドハイターEXなどの酸素系液体漂白剤が入れられる洗濯機が発売されているので、これはチェックしておくべきお助けアイテムになりそうです!

パナソニック自動投入洗濯機と花王アタックが当たるキャンペーン実施中!

自動投入洗濯機
出典:beauty-matome

花王アタック
出典:beauty-matome

現在、パナソニックの自動投入洗濯機花王アタックZERO1年分が当たる「自動投入をセンタクしよう」X(旧Twitter)プレゼント企画を実施中!

応募期間:2023年10月19日(木)~28日(土)
プレゼント内容:
・自動投入搭載タテ型洗濯機&アタックZERO1年分(1名)
・アタックZERO1年分(4名)

詳しい応募方法は、X(旧Twitter)の@kao_attackjpと@Panasonic_cpの両社アカウントをチェックしてみてくださいね!



さて、今回はパナソニック×花王アタックの洗濯に関する調査の結果と、嬉しいプレゼント企画をご紹介しましたが、いかがでしたか?

自動投入洗濯機があれば、洗濯物を入れてスイッチを押すだけで洗濯が完了!想像するだけでかなり手間が減るイメージがつきますよね!

忙しい毎日の中、機械に頼れるところはどんどん頼っていきましょう♪
おすすめキーワード時短家電家事

週間ランキング

  1. 1

    「上半期ガチ売れした新作コスメ、1位は?」@cosmeベスコス2024人気TOP10大発表!!

  2. 2

    【プレゼント企画】「オルビスのデパコス級エイジングケア」ユー or ドットの選び方とは?

  3. 3

    【サラツヤ髪】ドラッグストアのブランド☆ウルリス新発想の新作2WAYヘアミスト

  4. 4

    【KATEリップモンスター】人気色が再販!待望の復刻色ランキングBEST3発表!1位は…?

  5. 5

    値下げ330円~も!しまむら2000円以下で探せる戦利品バッグ7選