【韓国コスメ】気になる最新リップ!2024年、日本でも大注目のブラックルージュ3選

今回は韓国コスメブランドBLACK ROUGEブラックルージュ)のおすすめリップコスメをご紹介します!

既に韓国では人気があり、これから日本でもバズりそうなアイテムをセレクトしています。ぜひリップコスメ選びの参考にしてみてくださいね。

ベルベット質感!BLACK ROUGE「ダブルレイヤーオーバーベルベットティント」

ダブルレイヤーオーバーベルベットティントの写真
出典:beautyまとめ

BLACK ROUGE(ブラックルージュ)の「ダブルレイヤーオーバーベルベットティント」は、ベルベットのような質感のリップティントです。

べたつきにくいところとにじみにくいところがポイントで、長時間きれいな状態をキープすることができますよ。頻繁に塗り直さなくて良いところが嬉しいですね!


■販売価格:1,700円(税込)

ダブルレイヤーオーバーベルベットティントの写真
出典:beautyまとめ

シンプルなパッケージも素敵です!

ダブルレイヤーオーバーベルベットティントの写真
出典:beautyまとめ

編集部おすすめカラーはDL01・DL08・DL10の3色です。

高発色タイプのリップティントなので、さっと一塗りするだけで、きれいなリップに仕上げることができますよ。

ぷっくりリップに!BLACK ROUGE「ハーフアンドハーフ ウォーターグロウ」

ハーフアンドハーフ ウォーターグロウの写真
出典:beautyまとめ

BLACK ROUGE(ブラックルージュ)の「ハーフアンドハーフ ウォーターグロウ」は、唇を色づけつつボリュームをプラスすることができるリップカラー。

ぷっくりとしたリップに見せることができますよ!


■販売価格:1,600円(税込)

ハーフアンドハーフ ウォーターグロウの写真
出典:beautyまとめ

適度なツヤもプラスされるので、リップグロスいらずです。また、みずみずしい質感で、パサつきにくいところも使いやすいですよ!

ハーフアンドハーフ ウォーターグロウの写真
出典:beautyまとめ

編集部のおすすめカラーは、HG05・HG06・HG09・HG10の4色です。

程よく透け感のあるリップなので、肌馴染みがとても良いですよ。どんなメイクのときにも使うことができそうなリップです!

ツヤ感と自然な発色が美しいBLACK ROUGE「グローポッキーティント」

グローポッキーティントの写真
出典:beautyまとめ

BLACK ROUGE(ブラックルージュ)の「グローポッキーティント」は、つややかな質感に仕上がるところと、発色が自然なところが魅力のリップティントです。

韓国料理のトッポッキを連想させるリップで、トッポキのツヤ感と濃厚なソースの色味を表現しているそうですよ。


■販売価格:1,750円(税込)

グローポッキーティントの写真
出典:beautyまとめ

パッケージデザインが可愛いところも魅力のコスメアイテムです!

グローポッキーティントの写真
出典:beautyまとめ

ヌーディなカラーからガーリーで可愛らしいカラーまで、色々なカラーがそろっています。

グローポッキーティントの写真
出典:beautyまとめ

編集部イチオシのカラーはGB01とGB07です。

GB01コチュジャンレッドは濃すぎず肌馴染みの良いレッドカラーです。

使いやすい赤リップを探している方におすすめ!

グローポッキーティントの写真
出典:beautyまとめ

GB07焼きベーコンは、ヌーディなベージュ系カラーです。

馴染みやすい色味で普段使いするのにぴったりですよ。ナチュラルメイクにも似合いそうです。


今回は、人気韓国コスメブランドBLACK ROUGE(ブラックルージュ)のおすすめリップコスメをご紹介しました。

どれもパッケージが可愛い上に色味も素敵なものばかりです。リーズナブルで手に取りやすいところも嬉しいですね!ぜひ参考にしてみてください。


掲載商品は取材時点のものであり、現在お取扱いしていない場合があります。
合同タッチアップ会取材にて
おすすめキーワードリップ

週間ランキング

  1. 1

    【驚きの4,000円以下】年代別エイジングケア(※1)!「オルビスユーシリーズ」を徹底解説&お試しレポ!

  2. 2

    地方移住で大成功|1からつくるパワースポットサロン「IEN・AIMA」代表Amyさんへインタビュー

  3. 3

    【UNIQLO:C】熱視線!新鮮なカラバリ×振り幅広すぎなアイテムが勢ぞろい♪|2024年春夏レポ

  4. 4

    【KATE】またバズるじゃん!リップモンスター新色&即完売しそうな数量限定カラートナー

  5. 5

    【徹底解説】今話題のプレミアム価格帯シャンプーは1000円以下商品と何が違うの?