ケイトの人気マスカラシリーズ「ラッシュフォーマー」


ケイトのマスカラ「ラッシュフォーマー」と言えば、白いパッケージの下地「ラッシュマキシマイザー」(現在はラッシュマキシマイザーHPにリニューアル済み)がベストコスメ殿堂入りするほどの超実力派マスカラシリーズ。


ケイトのマスカラ
出典:idtjff 様ご提供

まつ毛の内側と外側の両方からカーブを固定して、メイクするたびに自まつ毛が上向きになるケイト独自の「カーブメモリー処方」が採用されています。
今回ご紹介するクリアブラックと前述の下地ラッシュマキシマイザーの他には、

・お湯オフのフィルムタイプ【ロング】ブラック、ブラウン
・お湯オフィルムタイプ【ボリューム】ブラック
・ウォータープルーフタイプ【ロング】ブラック、ブラウン
・ウォータープルーフタイプ【ボリューム】ブラック
また、WEB限定で
・ウォータープルーフタイプ【カラー】パープル、ブラウン、レッド

と、合計11種類のマスカラが展開されています。


田中みな実のベスコスは「クリアブラック」


Amazon Prime Videoで配信されている「BEAUTY THE BIBLE(ビューティーザバイブル)」にて、田中みな実さんが「わたし的ベストコスメ」として紹介していたのが、ラッシュフォーマーの「クリアブラック」です。

クリアマスカラですが、ほんのり黒みがかったさりげないブラックに仕上がっています。

素まつ毛ぶって、素まつ毛よりキレイ”というキャッチコピー通り、素まつ毛のようなナチュラル感はキープしつつ、存在感をアップさせるアイテム。

田中みな実さんいわく、「まつ毛にツヤが出る」「下まつげに塗ると塗らないのとでは全然違う」とのこと。

”唯一無二の隠れた名品”とまでおっしゃってましたよ!


ラッシュフォーマーのクリアブラックはSNSでもじわじわ話題に!

2019年に発売されたラッシュフォーマーのクリアですが、田中みな実さんが紹介したことによって現在じわじわと人気が上昇中です!▽▽▽


田中みな実ちゃんがあざとメイクにおすすめ と、愛用しているとの事で購入してみました♡

■ KATE ラッシュフォーマー[クリアブラック]

ブラシがコーム型になっているので、下まつげには、より塗りやすかったです

塗ってる感が無いけれど、ちゃんと決まるので、ちょっと盛りたい方にはおすすめします @___ami_cosme様

私史上最強のマスカラ

これを超えるものは今のところないかな

クリアなブラックだから自まつげが太くて綺麗な風に見える

薄くつければ付けてるの分からないくらいナチュラルになるし多めにつけたらしっかり上がってキープされるよ @mmm.beauty1123様


まつ毛ではなく眉毛に使うという人も! ▽▽▽



田中みな実がベストコスメに選んでた KATEのクリアブラックマスカラ

眉毛用に使ってみた

 艶っぽく濡れたみたいな墨黒

今まで使ってたブラウンよりも 黒髪にはこれがちょーど良い色で すごい気にいった♡

 やっぱ田中みな実のおすすめは間違いない @irisee_様


抜け感を重視したトレンドメイクは意識したいけど、目元の存在感も捨て難い。

ケイトのラッシュフォーマークリアブラックは、そんな葛藤を見事に解決してくれるアイテムと言えるでしょう◎

過去に紹介された田中みな実さん愛用コスメ同様、こちらも間違いのないアイテムですよ!

■ KATE ケイト「ラッシュフォーマー クリアブラック」

・市場価格 1,078円(税込)~


※ 掲載商品は取材時点のものであり、現在お取扱いしていない場合があります。
1

2

関連記事

週間ランキング

  1. 1

    「30代女子が夏を乗り切る!」ZOZOで買いたい大人服を特集!

  2. 2

    「これさえチェックすればOK!」2022年のトレンド服を特集!

  3. 3

    「ぺたんこ派さん必見!」4,000円以下で買えるフラットシューズを特集!

  4. 4

    【マツキヨ大人気PB】ARGELANリップがリニューアル♡カラーリップは数量限定!

  5. 5

    「セットで1万円以下は凄い!」コスパ最高☆可愛い浴衣を特集!

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. 「これさえチェックすればOK!」2022年のトレンド服を特集!

  2. 「30代女子が夏を乗り切る!」ZOZOで買いたい大人服を特集!

  3. 「可愛く体型カバーできる!」2022年夏、選ぶべき水着BEST10

  1. 【無印良品】完売続出「ほぐしテトラ」これ一体何物?

  2. 「今月、最強付録はどれ?」買って損なし雑誌BEST10

  3. 100均でサロン風仕上げ!「2022簡単大人っぽフットネイル」の作り方。