「性欲が強すぎる彼氏…」うまく付き合うコツ、教えます。

セックスレスが社会問題とされている昨今の日本で、毎晩のようにベッドへ誘ってくる彼氏を持つ女性を、羨ましいと思う人は多くいるでしょう。

とはいえ何ごとにも限度というものがあります。

互いの意志を尊重できないセックスは、ときに苦痛さえ感じるでしょう。

彼氏のことは好きだけどセックスの頻度は少なくていい」そんな女性は、これから紹介する性欲強い彼氏との上手な付き合い方を、参考にしてみてください。

手や口でして満足してもらう


全然エッチな気分になれないときでも、容赦なくセックスの申し込みをしてくる彼氏には、手や口でしてあげて満足してもらいましょう。

「手でしてあげるのも面倒」と思うかもしれませんが、ここでしっかり気持ち良くなってもらえば、1回の射精量が増えて彼氏は大満足。

すると2回目をお願いされる可能性がググンと下がります

「手ならいいよ」というネガティブな言い方ではなく、「たまには手でするのはどう?気持ちいいよ!」とポジティブな言い方で、こちらから誘うようにすれば、性欲の強い彼氏も納得してくれるでしょう。

大人のおもちゃの力を借りる

「手や口じゃダメ!やっぱりセックスがしたい!」という彼氏には、大人のおもちゃが効果的です。

手でしてあげる「手コキ」で満足できない男性には、ローションやオナホール(女性器を模した大人のおもちゃ)を活用した手コキをしてあげれば、セックスなしでも喜んでくれるでしょう。

大人のおもちゃを使って満足してもらうのは、女性として複雑な部分もありますが、それでセックスの回数が減るなら互いの性欲バランスが取れて良好な関係が作れるはずです。

ストレートにお断りしてみる


「セックスばかりのデートだと不安になるから今日はできない」「毎日はエッチな気持ちになれない」。

このように、思っていることを優しくではなく本気でぶつけてみてください。

本当に彼女のことを想っている彼氏なら、理性を保つ努力をしてくれるはずです。

それでも性欲は完全に抑えられませんが、理解力のある彼氏なら少しはセックスの頻度を見直してくれるでしょう。

まとめ


朝から晩までエロパワー全開な性欲の強い彼氏には、セックス以外の方法で気持ちよくしてあげてください。

それでも底知れぬ性欲を持て余しているなら、セックスできない理由を素直に伝えることで、理性的になってもらうしかありません。

ただし、それほどにまで彼氏が絶倫状態になってしまうということは、あなたが魅力的である証拠なので、元気な時はなるべく彼氏の気持ちを受け止めてあげてくださいね。