「超幸せ♡」セックスだけじゃない、カップルの幸福シーン8選

カップルにとって最大級の愛情表現といえば、もちろん全身全霊でコミュニケーションを取るセックスでしょう。

セックスが愛情に満ちた素晴らしい行為であることは大前提ですが、必ずしもセックスだけが幸福を作る要素ではありません。

今回はセックス以外の時間に注目して、日常生活から垣間見る幸福シーンを探ってみましょう。

①思い出を語り合うとき

幸福
出典:beauty-matome

付き合いが長ければ長いほど、2人でしか共有していない特別な思い出が沢山できます。

たまに2人で振り返ってみれば、良いことも悪かったことも全てが愛おしい記憶に一部となっているはずです。

②許してくれたとき

幸福
出典:beauty-matome

付き合っていれば、酷いことを言ってしまったり、普通じゃ絶対に許してもらえない大失態をしてしまうこともあるでしょう。

そんな大きなミスを相手が許してくれたとき、深い愛情を感じるでしょう。

③笑いがとまらないとき

くだらない冗談を言い合って、とにかく笑いがとまらないとき、鏡に写った笑顔満点の2人を見て幸せを再確認できるでしょう。

非常にシンプルなことですが、笑顔にさせてくれる人が近くにいることは、とても幸せなことですね。

④優しくされたとき

幸福
出典:beauty-matome

仕事が原因で辛いとき、体調が悪くてしんどいとき、優しいパートナーがいたときの安堵感は言い表せません。

不調のときに相手から優しさを与えられたら「この人と付き合って良かった」と感服するはずです。

⑤自慢してくれるとき

パートナーが交際相手の自慢をしてくれるとき。

しかも自分が知らないところで堂々と「こんなところが大好きなんだ」と嬉しそうに自慢していることを知ったら、喜ばずにはいられないですね。

⑥互いの理解度が高いとき

幸福
出典:beauty-matome

飲食店では、当たり前のように苦手な食材を代わりに食べてくれる。

疲れているときは、何も言っていないのに大好きなお菓子をそっとテーブルに置いてくれる。

長い付き合いだからこそ分かるor分かってもらえることが増えたとき、幸せを感じられます。

⑦成功を祝福するとき

努力の過程を知ったパートナーだからこそ、成功したときの喜びをシェアできる最高の存在になります。

何かで成功すること自体も幸福感を味わえますが、一緒に喜んでくれる人がいると、その嬉しさも倍増です。

⑧ふとしたとき

幸福
出典:beauty-matome

特にすることもなく2人でのんびりしているときや、夕食を食べ終わって2人無言でTVを見ているときなど。

なんでもない瞬間に、ふと2人で平和に過ごせていることに感謝する場面もまた、幸福感が襲ってくるでしょう。