「美人じゃなくてもモテる♡」心を掴むあるテクニックがあった!

特別美人でもないのに、なぜだかモテるあの人。

心を掴むテクがありました。実は誰でも真似できる簡単なことばかりです。ぜひ参考にしてみてください。

モテる女は”仕草”違う!

仕草
出典:shutterstock

髪を耳にかける

ベタな仕草ですが、髪を耳にかける仕草は女性らしさを醸し出します。

さらにドキドキを誘いたいときには、シンメトリー(左右対称)を崩すのが正解。片耳だけ出してアシンメトリーにしましょう。

ワイルドにかきあげるのは、苦手な男性もいるのでご注意を。

伸びをする

男性が子孫を残すために本能的に求めるのは、女性らしいカーブのあるカラダ。

上にぐーっと伸びたり、腰をひねったりする仕草は、そのボディラインを強調するのに最適です。

くびれがない、お尻がペタンコだという方でも、軽く胸を張って身体を反らせればぐっとセクシーな印象に。

下を向いて微笑む

にっこり笑顔も良いけれど、ちょっぴり照れたような笑いが出来る女性はモテるもの。

軽く下を向いて微笑んでみましょう。それだけで上品な印象に。くれぐれも口を開けて上を向いて笑わないようにしてくださいね。

素直に驚く

びっくりした表情も意外と高評価!飾らない態度が男性の心を掴むのでしょう。

会話中にも、驚いたり感心したりと反応をしっかりしてくれる女性はもっと一緒にいたいと思われるものです。「知ってるよ、そんなこと」といった態度は相手を不快にさせることもあるので辞めましょう!

モテる女は”褒め上手”

褒め上手
出典:shutterstock

1.下から目線で褒める

一番オーソドックスなのが称賛すること。尊敬の気持ちをいっぱい込めて無邪気に褒めましょう。

女性から称賛された男性は、その女性に対して無条件に「可愛いな」と思ってしまうものです。

2.同じ目線で認めてあげる。

同じ立場の相手から「かっこいいね」「頑張ってるね」などと褒められると心から満足します。相手の良いところを媚びたりせずにはっきり認めてあげましょう。

3.母親目線で上から褒める

ちょっと高度なテクニックが必要ですが、「偉かったね」と母親目線で褒めて、甘えさせてあげるのも効果的です。

男性は大人になっても母親からの愛情を必要としています。男性のプライドを傷つけないように、二人だけの空間でしっかり甘えさせてあげましょう。

4.人前で褒める

男性は女性に比べて単純なので、人前で持ち上げられると素直に喜びます。

こんなところが好き、こんなところを尊敬しているということを皆の前でさらっと宣言してしまうのもアリです。

5.人があまり気付いていないようなこと

興味を持っていない人に対しては、良いところは気付きにくいもの。

他の人が気付いていないようなことをちゃんと見つけて褒めてあげると、直接的に「好き」と言わなくても愛情が伝わります。

関連記事

週間ランキング

  1. 1

    「え?可愛いすぎて驚き♡」ワークマンで買って損なしアイテム6選

  2. 2

    【しまむら】vs【GU】どっちで買えば正解?「韓国女子風ニットベスト」

  3. 3

    「今月、最強付録はどれ?」買って損なし雑誌BEST10

  4. 4

    ベランダのDIY特集!賃貸でもOKな簡単DIY方法を紹介!

  5. 5

    【無印良品】洗面所収納術!手頃にスッキリ整理整頓するアイデアを紹介

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. ドラッグストアで買える「なめらか本舗」の優秀エイジングケアライン7選。

  2. 【プレゼント】海外セレブ愛用!着けてるだけで褒められる「おしゃれ不織布マスク」

  3. 「もうこれしか無理!」Mame×UNIQLOの他が穿けなくなるパンツ。

  1. むくみ・エイジングケアに!【無印良品】の黒豆茶をオススメします!

  2. 1000円は破格すぎて感動した♡「しまむらのマーメイドスカート」

  3. 機能性、断トツ凄いかも!今狙うべき「キルティングショルダーのムック」【ムック本付録】