恋愛シーンで負けなし♡SNSでセルフブランディングする方法とは?

皆さんは普段SNSにはどんなことを書いていますか?

人とつながりを持つときに、SNSを使って相手のことを良く知ろうとする人が増えています。SNSを上手に使えば、もっと思い通りに自分を知ってもらうことができるようになります。

SNSでセルフブランディングするコツ4つとは?

facebookは名刺代わり

shutterstock_264220841

facebookは社交的な位置づけです。「自分のことをこうイメージしてほしい」と思う写真や言葉を選んでアピールしていきましょう。

写真そのもののイメージが見ている人に自然に刷り込まれていきます。


LINEはプライベート

shutterstock_217077583

LINEは仕事よりもプライベートに向いています。ニックネームやキャラクターのアイコンを使って、可愛さをアピールしましょう。

「ひとことコメント」に見せたい自分が言いそうな言葉を入れておくのも効果的です。


Twitterでは性格をアピール

shutterstock_525929494

Twitterはfacebookよりさらにリアルタイムになるので、性格が素直に反映されます。

facebookと違ってフォロワーになっている人が見ていなかったり、逆にフォロワーでない人が見ていたりというケースも多いので、その投稿を見た人から「どう思われるかということ」を常に意識して書きましょう。


ブログやインスタグラムでは個性を重視

shutterstock_225278260

自由度が一番高いブログ・インスタグラムでは、しっかり個性をアピールしましょう。

ブログを見るのは「もっとあなたのことを知りたい」と思っている人です。頻繁に更新したり、長文を書いたりするのも自由。デザインもセンスを最大限に発揮して素敵な内容に仕上げましょう。


いかがでしたか?

SNSにはそれぞれ特徴があります。上手に利用して、なりたい自分を効果的に表現していきましょう。