今すぐできる!お家でカフェ気分♡おしゃれメニュー5つ

おうち時間が増えてきましたね。

今回は、そんなおうち時間におすすめの「家カフェメニューをご紹介していきます!

家でおしゃれにカフェ気分を味わえるはず♡

ぜひ試してみたくださいね!

おうち時間おすすめ① タルゴナコーヒー


タルゴナコーヒーは、韓国からやってきた話題のドリンク

タルゴナは韓国語でカルメ焼きのことで、ミルクの上にのせるふわふわのクリームがカルメ焼きのように見えるのが由来なんだとか。

プリンでお馴染みのカラメルソースのようなほろ苦い味わいがくせになる、新しいドリンクですよ♪

材料&作り方

タルゴナコーヒーの作り方は超簡単

おうちにある材料でできるので、思いついた時にすぐに作れるのも嬉しいポイントです♪

タルゴナコーヒーの材料(1人前)

インスタントコーヒー・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1
水・・・大さじ1
牛乳・・・お好みで 氷・・・お好みで

タルゴナコーヒーの作り方

インスタントコーヒー、砂糖、水をボウルに入れ、泡立て器orハンドミキサーで混ぜます。


ホイップ状になるまでしっかり混ぜてくださいね。


▽コップにお好みで氷と牛乳を注ぎます。


牛乳の上にコーヒーホイップをのせて完成☆


おうち時間おすすめ② キアラピュアフーズ「オーガニックパンケーキ」


ボトルの印まで牛乳を注いでシェイクするだけ、しかもそのままフライパンに流し入れられるので、調理器具をほとんど使いません!

13cm程のパンケーキが6~7枚できます♪

冷蔵保存可能なので、まとめて作っておけば、いつでも電子レンジで温めて食べることもできますよ。

どんな味?


キアラピュアフーズの簡単オーガニックパンケーキミックスは、甘さ控えめでほんのり塩気のあるプレーンな味わい。

バターやはちみつだけではなく、ベーコンやスクランブルエッグと合わせてもおいしく食べられます。

話題のスーパーフード”カカオ二ブ”やメープルシロップ、クリームとの相性も抜群♪

トッピング次第で様々な食べ方を楽しむことができます。

牛乳の代わりに豆乳やアーモンドミルクを使うと、また違った味わいになりますので、ぜひ試してみてくださいね♪


▽フルーツをのせてもおしゃれ♪


おうち時間おすすめ③ ウェーブトースト



「ウェーブトースト」は、その名の通り、クリームを波のような形でトーストに塗ったものです。

SNSにもたくさん画像が上がっていますが、どれも工夫を凝らしたおしゃれなものでついマネしたくなる!

食事の時間が楽しくなるので、ぜひ作ってみてくださいね♪

ウェーブトーストの作り方



ウェーブトーストの作り方は超簡単。

食紅や好みの食材とクリームチーズを混ぜ、スプーンの背につけたものをトーストにさっと塗りつけるだけです。

一色でも良いけれど、いろんな色でカラフルに仕上げるとますますキレイですよ♪

おうち時間おすすめ④ 北海道チーズケーキアレンジ


誰もは一度は食べたことがある「ヤマザキ 北海道チーズ蒸しケーキ」。

北海道の絵が蒸しケーキに描かれていて食感はふんわり、チーズの香りが口いっぱいに広がってそのままでも十分美味しい商品ですが、ここにちょっと工夫を!

オーブントースターで焼いてみましょう!!

「罪深すぎるくらいの美味しさ」と話題なんです。

方法はとっても簡単♪北海道蒸しケーキに6か8等分程の切れ目を入れてオーブントースターで焼くだけ!

お好みの焼き色までじっくり待ってから取り出しましょう。

ただ焼くだけでもスフレチーズケーキのように外はカリッと中はふんわりで十分美味しいのですが、更にひと手間加えて絶品スイーツに仕上げてみて♪

等分した切れ込みにバターを置いて蜂蜜をかけるだけの簡単アレンジで一気に満足感がアップします。

カロリーが気になるところですが、ここは「いつも頑張ってる自分にご褒美!」 とたっぷり蜂蜜をかけて味わうのがおすすめ。

じわじわと蜂蜜がスフレチーズケーキにしみ込んでいく間の芳醇な香りを楽しんでくださいね♪

おうち時間おすすめ⑤ 手作りチーズハットグ


「チーズハットグ」は、ソーセージの代わりにたっぷりのチーズを入れた、韓国で大人気のおやつです(ソーセージを一緒に入れる場合もあり)。

実は、自宅でも簡単に作れちゃうんです!

チーズハットグは、中に入れるものを工夫したり、上にかける調味料を変えてみたりして、アレンジも楽しめるおやつです。

アイディア次第でどんどんバリエーションが広がるので、ぜひ手作りを楽しんでくださいね!

作り方動画





↑この2つの動画はホットケーキミックスを使ったレシピなので、粉類を軽量するのが面倒な方におすすめです。

「かっちゃんねる」のほうはなんと豆腐入り! カサ増し&ヘルシー。




↑こちらは「強力粉+薄力粉+米粉」で作る、ちょっと本格的なチーズハットグです。