「褒められすぎて照れました。」一番お洒落な高機能マスク。

一気に身近なものになった布マスクは、日に日にアップデートされています。

今回ついに、ファッション性&機能性&快適性のすべてを叶えてくれる高性能な布マスクが発売されました!

3層フィルターで安心の日本製「andMask TM(アンドマスク)」のおすすめポイントをご紹介♪

高性能フィルターのおすすめ布マスク「アンドマスク」って?

andMask TM(アンドマスク)

アンドマスク6種類
出典:beautyまとめ

アンドマスクは、ウイルス飛沫や花粉などからしっかりと守ってくれる日本製の高性能布マスク

外側の生地×高性能フィルター×内側の生地の3層構造になっており、ファッション性や機能性、快適性と、布マスクに求めるすべてを叶えてくれるおすすめの布マスクです。


■andMask TM(アンドマスク)
価格:1,980円(税込)
サイズ:175×90mm
素材:本体/ポリエステル、ポリプロピレン
   耳掛け部・マスク周囲/ポリウレタン
   ノーズフィッター/ポリエチレン
購入場所:公式オンラインショップ(編集部調べ)


▽つけてみるとこんな感じ♪

アンドマスク着用正面
出典:beautyまとめ

▽横からみるとこんな感じ♪

アンドマスク着用横
出典:beautyまとめ

高性能フィルター布マスク「アンドマスク」のおすすめポイントは?

豊富な色柄展開&上質な外側生地でとにかくおしゃれ!

アンドマスク色展開
出典:beautyまとめ

アンドマスクの外側生地は、色が6種類柄が4種類と豊富な展開なので、その日の気分やコーデに合わせて選ぶことができます。

人気ファッションエディター・磯部安伽さんが監修に携わっているとのことで、お洒落度はお墨付き。コーデの一部としてよくなじむデザインです。

深みやくすみ感のある落ち着いた色が多いので、デイリー使いに取り入れやすいのが嬉しい!

どこで買ったマスク?と褒められること間違いない、本当にお洒落なマスクです。


アンドマスクアップ
出典:beautyまとめ

ワンポイントもとってもおしゃれです♡


アンドマスク外側生地
出典:beautyまとめ

また、アンドマスクの外側生地には上質なシフォンジョーゼットが使用されており、素肌を美しく見せてくれる効果もありますよ♪

安心の日本製3層構造

アンドマスク内側アップ
出典:beautyまとめ

不織布マスクは高機能で安心だけど、肌荒れしがち。

布マスクは肌に優しくてお洒落だけど、機能性が心配。そんな風に思っていた方に是非試してもらいたい良いとこどりのアンドマスク。

優しい肌触りなうえに、しっかり安心の3層構造です。

ウィルス飛沫カット高機能フィルター採用なので、ウイルス・飛沫・花粉などの対策マスクとしての効果は申し分ないでしょう。

快適な内側生地&耳ゴムがおすすめ!

アンドマスク内側生地
出典:beautyまとめ

口元にあたるアンドマスクの内側生地には、通気性と肌触りの良さにこだわった素材が使われており、息苦しさがかなり軽減。

フチにはやわらかいスポンジ素材が使われているので、今までになかった快適な着け心地を実感できる布マスクです♪

アンドマスク耳ゴム
出典:beautyまとめ

また、スポンジ素材はそのまま耳ゴムまで繋がっているので、布マスクを長時間使用しても耳が痛くなりにくい工夫もされていますよ。


アンドマスク鼻部分
出典:beautyまとめ

鼻形に合わせてしっかり固定でき、隙間から飛沫や花粉などが入りにくい安心設計です。

繰り返し使える耐久性がおすすめ!

アンドマスク全体裏
出典:beautyまとめ

いくら高性能な布マスクでも、手洗いできなければ本末転倒。

もちろん、アンドマスクは手洗いすることができるので、いつでも衛生的に繰り返し使えます。

手洗いで約30回程度くり返し使用可能とのこと。

アンドマスクの良さが失われないように耐久性もしっかりありますので、安心して使い続けることができますよ。

ポリエステル生地&スポンジ素材からできているので、速乾性もとっても良いですよ。

個包装なのでギフトにピッタリ♡

アンドマスク個包装
出典:beautyまとめ

1つ1つ個包装になっているので、送る方のイメージに合わせたカラーをチョイスしてみてくださいね!

各マスクにはカラーのイメージに合わせて「墨、石、夜、森、空、桜、水玉、格子、煉瓦、名前」と名前がつけられているのもユニークです。


アンドマスク包装から取り出す
出典:beautyまとめ

こちらのケースは、マスクケースとして使用できます。

今一番おすすめしたい高性能布マスク「アンドマスク」

さて、今回は今話題の高性能布マスク「アンドマスク」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

「アンドマスク」の登場で、マスク選びに妥協は必要なくなるかも♪

ぜひ一度使い心地を試してみてくださいね!

※掲載商品は取材時点のものであり、現在お取扱いしていない場合があります。