この値下げ嬉しすぎ~!さりげないトレンド感が素敵♡「ZARA即買いトップス」

秋冬のトレンドであるラメをスタイリングに取り入れたいけれど派手になり過ぎたらどうしよう…と悩んでいる方もいるようです。

そこで今回は派手になりすぎないもののキラキラと輝くラメによって着映えする、ZARAの「メタリックヤーンクロップドトップス」を紹介します♡

細かなラメのトップスは主張しすぎず着こなしやすい上に、今なら嬉しい値下げ価格で購入出来るとあって見逃せません!

本当に合わせやすい?ZARAのラメトップスを徹底解剖!


ZARAの「メタリックヤーンクロップドトップス」は、ブラックベースにゴールドラメが全体にあしらわれたトレンドを感じさせてくれる仕上がりです。

一見するとラウンドネックのベーシックなトップスに見えますが、細部までこだわり抜かれているので1枚で着用しても決まるのが魅力です♡

ZARAのゴールドの「メタリックヤーンクロップドトップス」
出典:YUKI様ご提供

袖丈は長めに設定されているので着用するだけで萌え袖になるだけでなく、袖口のメロウ加工がさらに可愛さをプラスしてくれます♡

また、控えめなフレアスリーブとなっているので画像のように手元を華やかに彩ってくれます。

ZARAのゴールドの「メタリックヤーンクロップドトップス」
出典:Nana様ご提供

商品名にもある通り、着丈はクロップド丈となっているので長めの袖丈とのメリハリのあるシルエットが絶妙です。

袖口だけでなく裾にもメロウ加工が施されているほか、同素材のパンツも販売されているのでセットアップでの着用も可能です。



■ZARA「メタリックヤーンクロップドトップス」3,590円(税込)→値下げ2,590円(税込)

お洒落さんがお手本!ZARAのラメトップスの着回しコーディネート

ZARAのゴールドの「メタリックヤーンクロップドトップス」×ベロアロングスカート
出典:YUKI様ご提供

ゴールドのメタリックヤーンクロップドトップス、ブラックのベロアロングスカート&フラップバッグ&メタルパーツバブーシュのワントーンコーディネート。

秋冬のトレンドであるラメとベロアを取り入れた最旬スタイルは、オールブラックでも暗くなりません。

ZARAのゴールドの「メタリックヤーンクロップドトップス」×デニムスリットスカート
出典:MACO様ご提供

ゴールドのメタリックヤーンクロップドトップス、グレーのアシンメトリーベスト、ネイビーのデニムスリットスカート、ホワイトのプラットフォームスニーカーのオールZARAコーディネート。

まさにザラ女と呼ぶに相応しい着こなしは、ハイブランドのチェーンショルダーバニティバッグを斜め掛けしてハイ&ローMIXにアップデート!

ZARAのゴールドの「メタリックヤーンクロップドトップス」×タックワイドパンツ
出典:Nana様ご提供

ゴールドのメタリックヤーンクロップドトップスをナチュラルのタックワイドパンツにインし、ブラックのツイードジャケット&バッグ&キトンアンクルブーツを合わせたハンサムコーディネート。

ツイードジャケットできちんと感をプラスしたカッコいい大人レディの装いは、メタリックヤーンクロップドトップスで明るい顔回りを演出してみて。

着映えするけど派手すぎない!ZARAのラメトップスで最旬コーディネート

1点投入でスタイリングのトレンドムードが一気に増す「メタリックヤーンクロップドトップス」はいかがでしたか?

・1枚でもインナーとしても着回せる
・袖口&裾のメロウ加工と長めの袖丈で大人可愛く決まる
・顔回りを明るく、手元を華やかに演出してくれる

スカートとパンツどちらにも合わせやすいので、スタイリングへの取り入れ方で悩む心配もありませんよ!

しかも今なら定価の27%オフのお得な値下げ価格で購入出来るとあって、ラメアイテムにチャレンジしたい方にとっては打ってつけと言えるでしょう。

残念ながらZARAのオンラインストアではS・M・Lの全サイズ完売となっており、残すは店頭在庫のみとなっているので早めに実店舗へ出かけて手に入れてくださいね♡

※掲載商品は取材時点のものであり、現在お取り扱いしていない場合があります。
おすすめキーワードトップスZARA値下げ2023秋冬

週間ランキング

  1. 1

    【2024年】おすすめ「市販のビタミンCコスメ」ドラッグストアで買える名品5選

  2. 2

    《ワークマン》大バズ決定の神ママバッグ!「凄い良い!」高機能に驚きの声続出です~

  3. 3

    昨年は即完売…!今のうちに手に入れたいGU春のシアーブーツ

  4. 4

    790円…今買わない理由が見つからない!タートルネックヒートテックって!?

  5. 5

    今さら聞けない!?デリケートゾーンのケアが必要な理由と適切な方法