『モデル兼ITエンジニア兼サウナーの私が誕生するまで』身長180cmモデル 音羽美桜の週刊コラム vol.5


この週刊コラムではモデル音羽美桜さんの活動を投稿していきますのでご覧ください。

皆さんこんにちは!

最近エンジニア業務が忙しく、久しぶりの更新となりました。

さて、以前の記事ではミラノ周りについて書きましたが、今回はパリに行った時のお話を書こうと思います!

これまでの過程については是非過去のコラムをご覧ください!

憧れの地”フランス”へ

フランス郊外画像
出典:cinderella fit

ミラノの事務所周りを終えた私達一向はフランスに向かう特急に乗り、イタリアで購入したチョコレートを食べ、色々な話をしながら楽しく移動しました。

スイスを通過する辺りで外を見ると日本では考えられないような高さの山々が見え、自分が海外にいることを強く実感しました。

長い長い移動を終え駅に着いたのですが、ここで思いもよらないトラブルが発生したのです!!

まさかの出来事

がっかりイメージ画像
出典:cinderella fit

なんと一緒にいた日本人のメンバーの財布が盗まれるという事件が起こりました。

ヨーロッパでは特に日本人はスリの被害に遭いやすく、「狙われるから気をつけたほうが良い」という話を聞いていたのですが、少しの隙でやられてしまったようです…

「日本の感覚で過ごすと良くないんだ」と、そこで皆で気を引き締めました。

そんな出来事に見舞われながらも無事パリに到着。

その日は移動の疲れでぐっすり寝ました。

そして翌日から観光開始!

フランスの絶景にテンションマックス!

エッフェル塔での撮影画像
出典:cinderella fit
凱旋門での撮影画像
出典:cinderella fit

今回のツアーで一緒に行動をしていた中学生のモデル、ANZUちゃん(身長178cm)と観光をしました。

エッフェル塔をはじめ、シャンゼリゼ通り、凱旋門、ルーブル美術館、ボンマルシェ(デパート)などなど有名どころを一通り回りました!

まずはエッフェル塔!

昼の状態だと色のない東京タワーのような見た目でしたが、麓のエッフェル塔グッズのお土産を見てテンションが上がりました。

外国人に謎のポーズ指導を受けながら「パシャリ」。

いい感じに撮影できました!

凱旋門は中に入ることができ、実際に自分の足で登ることができるのですが… 螺旋階段の歩く長さと回転で目が回りクラクラしました。

大興奮はまだ続く

パリ市内画像
出典:cinderella fit

凱旋門てっぺんからの景色は最高!

シャンゼリゼ通りを見渡せて、パリの街を前に大興奮です。

まだまだ続く

パリ市内画像
出典:cinderella fit

続いてはシャンゼリゼ通りを散策!

日本でもよく見るいろんなブランド店が立ち並び、見ているだけでも本当に楽しかったです。

ハイブランドを買うお金はなかったので、ピエールエルメのマカロンを自分と母にお土産で買いました。

まだまだまだ続く

ルーブル美術館画像
出典:cinderella fit

そしてルーブル美術館へ!

昔から美術部で絵を描くのも好きな私にとっては、すごく楽しみな場所でした。

ものすごく混んでいて中に入ることができなかったのですが、外で素晴らしい出会いがありました。

芸術の都 パリ

絵描きさんの画像
出典:cinderella fit
絵描きの作品画像
出典:cinderella fit

ルーブル美術館脇を歩いていたところ、外国人のおじさんが絵を描いていました。

これがまたすごく綺麗で、本当に素敵な絵だったんです。

聞いたところ売ってくれるとのことで、1枚購入しましたが本当に綺麗で素敵な絵で…

今も自室に大切に飾っています。

また次回ヨーロッパに行くことがあったら、再びその絵描きさんの絵を買いに行くと心に決めました。

久しぶりの日本食

日本人街画像
出典:cinderella fit

その後はご飯を食べに移動!

和食レストランやショップが立ち並ぶ日本人街へ行きました。

そこでは日本語の看板がたくさんありびっくり。

ここ1週間ほど全く日本語を目にしていなかったので、久しぶりの日本語に少し感動しました。

そこで「国虎」という日本のうどん屋さんに入ってみました。

すると、豚汁とうどんを足して割ったような料理が出てきまして… 「不思議な見た目〜」と思いながら一口食べたところ、ものすごく美味しい…!

少し濃いめに感じたものの、ちゃんと出汁の風味もあり、個人的にすごく好きな味でした。

一緒に行った日本人のメンバーも「久しぶりの日本食!!美味しい!!!」と感動していました。

何より面白かったのが、そのお店では箸が備え付けてあったのですが、他の外国人の食べるスピードが遅いこと遅いこと…

慣れない箸に苦戦しているようで見ていて微笑ましかったです。

ちなみに私たちが店に入る前から着席していた外国人グループがいたのですが、私たちが食べ終わってもまだ食べていて大変そうだなと思ったのはここだけの話。

洗礼再び

日本食画像
出典:cinderella fit

そして個人的にびっくりしたのが、うどんの値段!

なんとうどん一杯で24ユーロ!!

日本円にして約3800円!!!

海外の恐ろしさが身に沁みました…。

久しぶりの日本食に元気をもらって付近のお店を散策したら、アジアショップを発見!

中に入ったところ沢山の日本商品がありまた感動!!

おにぎりやお酒、カップラーメン、調味料など日本の商品がたくさん立ち並び、懐かしい気持ちになりました。

ちなみに「いくらくらいだろう?」と軽い気持ちで値段を見たところ、コンビニのおにぎり1つが500〜800円くらいして思わず「高っ!」と声に出てしまいました。

やはり日本食はこっちだと「高級食材なんだなぁ」としみじみ思いました。

そんなこんなで気づいたら夜になってしまった為、翌日の事務所周りに備え、早くホテルに戻ることに。

ここからまた色々ありつつも、パリの事務所周りを進めていくことになるのですが、それはまた今度に!

次回もぜひご覧ください!

ではまた〜

著者のプロフィール

筆者画像
出典:cinderella fit

音羽美桜 / Mio Otowa

身長180cm 高身長女子 モデル

普段はアニメ好きのITエンジニア

この記事を書いた人

カンパニーロゴ画像
出典:cinderella fit

Cinderella Fit 編集部

「美容従事者すべてにリスペクトを」頑張る女性にスポットを当て、人と人を繋いで行きます。

美容メディア CINDERELLA FIT
運営会社 Beauty&Technologies

おすすめキーワードモテる連載

週間ランキング

  1. 1

    【驚きの4,000円以下】年代別エイジングケア(※1)!「オルビスユーシリーズ」を徹底解説&お試しレポ!

  2. 2

    地方移住で大成功|1からつくるパワースポットサロン「IEN・AIMA」代表Amyさんへインタビュー

  3. 3

    【UNIQLO:C】熱視線!新鮮なカラバリ×振り幅広すぎなアイテムが勢ぞろい♪|2024年春夏レポ

  4. 4

    【KATE】またバズるじゃん!リップモンスター新色&即完売しそうな数量限定カラートナー

  5. 5

    【徹底解説】今話題のプレミアム価格帯シャンプーは1000円以下商品と何が違うの?