【UNIQLO古着プロジェクト始動】懐かしいのに新しい、ユニクロの服に出会える12日間 |原宿店ポップアップストア

ユニクロは、循環型社会を目指す取り組み、「RE.UNIQLO(リ・ユニクロ)」の一環として新たにUNIQLO古着プロジェクトを立ち上げます。

プロジェクトのトライアル企画、第1弾として、2023年10月11日(水)から22日(日)まで、回収した衣料に手を加えて販売するポップアップストアをユニクロ原宿店(WITH HARAJUKU 地下1階 スペース・ストリート)で開催します。

【UNIQLO古着プロジェクト始動】懐かしいのに新しい、ユニクロの服に出会える12日間 |原宿店ポップアップストア

UNIQLO古着
出典:prtimes

ポップアップストアでは、お客様から回収したユニクロの衣料に染めと洗い加工を施し、ヴィンテージのような風合いにリメイクした古着と、染め加工をせず、丁寧に検品と洗浄をし、「その時代のユニクロ」をお手頃な価格でお買い求めいただける古着の2種類を販売します。

さらに、これらの古着を自分好みにカスタマイズできるワッペンもご用意し、世界に1着だけのユニクロの古着をお楽しみいただけるサービスも実施します。

なお、今回のポップアップストアによる利益の一部は、地域で活動を行う社会福祉法人「渋谷区社会福祉協議会」に寄付し、渋谷区の子どもの健全育成事業推進に役立てられます。

株式会社ファーストリテイリング グループ上席執行役員 柳井康治 コメント

 「服を買う選択肢として『古着』があることは、廃棄を減らし、資源を有効に活用することに繋がります。今回ご用意したのは、単なる古着ではなく、一つひとつ表情が違い、お客様が新たな価値を見出して頂ける商品です。

UNIQLO古着プロジェクト ポップアップストアが、お客様のお気に入りの一着に出会える場になると嬉しいです。また、このトライアルを通じて得られる、お客様からの声をもとに、第二弾の企画を考えていきたいと思います。」
 

商品例

UNIQLO古着
出典:prtimes

UNIQLO古着
出典:prtimes

UNIQLO古着プロジェクト ポップアップストア概要

開催場所:ユニクロ原宿店(WITH HARAJUKU 地下1階 スペース・ストリート)
開催期間:2023年10月11日(水)~10月22日(日)11:00-19:00
販売商品・価格:
■染めてリメイクした古着

  - Tシャツ 1,990円、カジュアルシャツ、スウェット 2,990円、チノパンツ 3,990円

■洗浄済みのリユース古着
  - カジュアルシャツ、スウェット、フリース1,000円、
  - アウター、ボトムスなど1,500円~、カシミアニット 3,000円
 ワッペンカスタマイズサービス 18種/1個500円
 

アオイヤマダさんプロフィール

UNIQLO古着
出典:prtimes

アオイヤマダさんを起用したビジュアル(リユース古着 着用)アオイヤマダさんを起用したビジュアル(リユース古着 着用)
表現者。2000年生まれ。90年代のクラブ、アートシーンやアンダーグラウンドカルチャーに影響を受けたことが活動の軸となる。現在、『東京QQQ (トウキョウサンキュー)』のメンバーとして活動中。東京2020閉会式にてソロパフォーマンスした他、俳優として『First Love初恋』、映画『Perfect Days』や『唄う六人の女』などにも出演している。

※ポップアップストアでアンケートにご協力頂いたお客様に、ワッペンをプレゼントします。
 
おすすめキーワードUNIQLO

週間ランキング

  1. 1

    【驚きの4,000円以下】年代別エイジングケア(※1)!「オルビスユーシリーズ」を徹底解説&お試しレポ!

  2. 2

    地方移住で大成功|1からつくるパワースポットサロン「IEN・AIMA」代表Amyさんへインタビュー

  3. 3

    【サラツヤ髪】ドラッグストアのブランド☆ウルリス新発想の新作2WAYヘアミスト

  4. 4

    【KATE】またバズるじゃん!リップモンスター新色&即完売しそうな数量限定カラートナー

  5. 5

    【UNIQLO:C】熱視線!新鮮なカラバリ×振り幅広すぎなアイテムが勢ぞろい♪|2024年春夏レポ