【しまむら】これは本気で侮れない!鬼かわなバズり服BEST3!

今回は先月の終わりから今月にかけてbeautyまとめで急激にヒットしたしまむらのおしゃれ服をランキングでご紹介♡買い物上手さんたちは早々に入手してコーデを楽しんでいるようなので、是非パトロールしてみては!?

3位 2000円以下に見えない「最旬スカート」

しまむらのブラックの「スパンコールナロースカート」
出典:りりか様ご提供

しまむらの「スパンコールナロースカート」は、柔らかなベロア素材の全面にスパンコールが施されておりキラキラとした輝きを放つ仕上がりとなっています。

伸縮性にも優れている上にバックスリット入りとあって、ナローシルエットでも動きやすく足裁きも良いデザインです。

ウエストは総ゴム仕様となっているのでイージーな穿き心地となっているほか、裏地が縫い付けられているのでスパンコールが肌にあたる心配もありません。

落ち感のあるナローシルエットが嬉しい細見え効果も発揮してくれるとあって、トレンドを取り入れつつ着痩せコーディネートが楽しめます♡



■スパンコールナロースカート 1,969円(税込)

ロゴニット×しまむらのブラックの「スパンコールナロースカート」
出典:aiai様ご提供

鮮やかなブルーのロゴニット、ブラックのスパンコールナロースカート&厚底ローファーによるスタイルアップコーディネート。

視線を上げる効果が期待出来るホワイトの付けフリルと厚底ローファーの相乗効果で自然と脚長スタイルへと導きます。

合皮ペプラムビスチェ×しまむらのブラックの「スパンコールナロースカート」
出典:aiai様ご提供

グレーのプチハイネックニット&ボアショルダーバッグ、ブラックの合皮ペプラムビスチェ&スパンコールナロースカート、モノトーン配色のボリュームソールブーツによる体型カバーコーディネート。

合皮ペプラムビスチェでお腹やウエスト、スパンコールナロースカートで下半身をカバーした装いは上下とも引き締めカラーのブラックをチョイスする事でより体型カバー効果が高まります。

シャギーカーディガン×しまむらのグレーの「スパンコールナロースカート」
出典:daaco様ご提供

毛足の長いシャギーカーディガンをトップスとして着こなし、スパンコールナロースカートを合わせたグレーのワントーンによるラグジュアリーコーディネート。

パールネックレスでより高見えさせつつ、ブラックのミニボストンバッグ&スクエアトゥブーツで引き締めて。

デニムビスチェ×しまむらのグレーの「スパンコールナロースカート」
出典:daaco様ご提供

アイボリーの袖ボタンリブニット、グレーのチュール切替デニムビスチェ&スパンコールナロースカートによる2色コーディネートは、チュールがこの春のトレンドのバレエコアを連想させるスタイル。

配色ショルダーバッグ&ブーツをブラックでまとめても、トレンドムード満点のスタイリングが楽しめます♡

2位 ZARA似?「スエードジップナロースカート」

しまむらのブラックの「スエードジップナロースカート」
出典:nao様ご提供

しまむらの「スエードジップナロースカート」は、ZARAの「フェイクスエードペンシルスカート」と同じくセンターにシルバーのジッパーがあしらわれておりアクセントになります。

この他にもスエード素材、ナローシルエット、バックスリットといったデザインが共通しており、かなり似ていると言っても過言ではないでしょう。

さらに、ナローシルエットとシルバーのジッパーが縦ラインを強調し、脚のラインを拾う事なく着痩せ効果を演出してくれる点も同じです。

異なる点としてはしまむらはシングルジップ、ZARAはダブルジップとなっている点やフロントポケットが付いている点が挙げられます。

しかし同じブラックを比較すると共通点がかなり多い事から、よりプチプラでフロントジップスカートを手に入れたいという方にはしまむらがオススメです。



■スエードジップナロースカート 1,969円(税込)


ブラックの合皮ワークブルゾン&スエードジップナロースカート&ミニバッグ&ボリュームソールブーツ、グレーの起毛マーブル柄JQプルオーバーによるトレンドコーディネート。

トレンドを随所に散りばめたスタイリングは、合皮ワークブルゾンを抜き襟で着こなしてこなれ感をプラスする事でさらにカッコよく決まります♡


グレーのケープコート、ブラックのスエードジップナロースカート&ポインテッドトゥヒールブーツのきれいめコーディネートはケープコートの袖口から覗くブルーが差し色に。

ケープコートのリボンを高めの場所で結ぶ事によりウエスト位置を高く見せられるので、スタイルアップに繋がります!


グレーのキャップ&総柄カーディガン、ブラックのトップス&斜め掛けバッグ&スエードジップナロースカート、ホワイトのスニーカーによるカジュアルコーディネートはチラリと覗くレッドのソックスがワンポイント。

ゆるっとした総柄カーディガンとスエードジップナロースカートはどちらもボディラインを拾わず、スッキリと見せてくれます。

ハイネックニット×しまむらのブラックの「スエードジップナロースカート」
出典:nao様ご提供

ホワイトのハイネックニット、ブラックのスエードジップナロースカート&ボリュームソールブーツのモノトーンコーディネート。

シルバーのスパンコールバッグでエッジを効かせつつ、今っぽさも高めてみて♡。

1位 鷲掴みの可愛さ「チュールバックリボンキャミワンピース」


しまむらの「チュールバックリボンキャミワンピース」は、商品名からもわかる通りチュール素材で作られたバックリボンデザインのキャミワンピースです。

バックリボンの下は開いたデザインとなっているので、1,419円(税込)というプチプラながらバックスタイルまで完璧に決まります。

前後共に胸下にゴムが入っているので、ウエスト位置を高く見せる事が出来るとあって嬉しいスタイルアップ効果も期待出来ます。

さらに、肩紐で着丈調節が可能な上、しっかりとした着丈もあるとあって高身長の方でも安心してレイヤードスタイルを楽しむ事が出来ますよ。

カラーバリエーションはブラックとホワイトの全2色で、どちらもM・Lサイズが展開されており1,419円(税込)の安さで購入可能です♪



■チュールバックリボンキャミワンピース 1,419円(税込)

デニムと好相性◎ブラックの「チュールバックリボンキャミワンピース」


オフベージュのハイネックボーダーリブプルオーバー、ブルーのデニム切替カットオフパンツ、ブラックのチュールバックリボンキャミワンピースによるALLしまむらコーディネート。

まずALLしまむらには見えないコーディネートはショルダーバッグ&ローファーをブラックでまとめつつ、手に持ったデニムフリンジGジャンを羽織ればデニムonデニムスタイルにシフトチェンジ出来ます。

スラブシアー配色プルオーバー×しまむらのブラックの「チュールバックリボンキャミワンピース」
出典:HANIL様ご提供

ピンクのスラブシアー配色プルオーバーをブルーのデニムパンツにインし、ホワイトのソックス、ブラックのチュールバックリボンキャミワンピース&筒型ショルダーバッグ&ストラップサンダルを合わせた季節先取りコーディネート。

シアー&チュールの透け感のある素材とサンダルで季節を先取りした装いは、ブラックのアイテムで落ち着いた印象を足し算。

オーバーサイズシアーロンT×しまむらのブラックの「チュールバックリボンキャミワンピース」
出典:HANIL様ご提供

ピンクのオーバーサイズシアーロンT、ブルーのデニムパンツ、ホワイトのソックス、ブラックのチュールバックリボンキャミワンピース&斜め掛けバッグ&リボンスクエアトゥシューズのこなれカジュアルコーディネート。

ゆるっとしたロンT×デニムの定番カジュアルスタイルは、チュールバックリボンキャミワンピースときれいめなシューズを合わせるだけでこなれ感が増します。

春らしく爽やか!ホワイトの「チュールバックリボンキャミワンピース」

キャンディースリーブワンピース×しまむらのホワイトの「チュールバックリボンキャミワンピース」
出典:miiinamiii様ご提供

ブラウンのキャンディースリーブワンピース、ホワイトのパールビスチェ&チュールバックリボンキャミワンピース、ダークブラウンのバッグ、アイボリーのブーツの淡色コーディネート。

淡色女子らしいカラーリングの着こなしは、チュールバックリボンキャミワンピースとパールビスチェのレイヤードがオシャレ上級者ならではトレンドの演出方法と言えそう。

リブメロウトップス×しまむらのホワイトの「チュールバックリボンキャミワンピース」
出典:miiinamiii様ご提供

リブメロウトップス&ティアードロングスカート&足袋バレエシューズのオールブラックコーディネートは、ホワイトのチュールバックリボンキャミワンピースを重ねるだけで今っぽさと軽やかさアップ!

アイボリーのシャーリングハンドルバッグで韓国女子テイストも取り入れつつ、モノトーンスタイルに仕上げてみて♡

ロゴロンT×しまむらのホワイトの「チュールバックリボンキャミワンピース」
出典:miiinamiii様ご提供

ホワイトのロゴロンT&チュールバックリボンキャミワンピース、アイボリーのシャーリングハンドルバッグ、ネイビーのデニムパンツ、ベージュの足袋バレエシューズの大人カジュアルコーディネート。

ネイビーのスッキリとしたシルエットのデニムパンツをチョイスしてレイヤードするだけできれいめな印象が増すので、大人女子にオススメのコーディネートです。

週間ランキング

  1. 1

    【徹底解説】今話題のプレミアム価格帯シャンプーは1000円以下商品と何が違うの?

  2. 2

    《ワークマン》大バズ決定の神ママバッグ!「凄い良い!」高機能に驚きの声続出です~

  3. 3

    【UNIQLO:C】熱視線!新鮮なカラバリ×振り幅広すぎなアイテムが勢ぞろい♪|2024年春夏レポ

  4. 4

    【KATE】またバズるじゃん!リップモンスター新色&即完売しそうな数量限定カラートナー

  5. 5

    【本当に似合う眉毛】顔のタイプ別!自分に合う眉毛の形を教えるよ~♪|眉毛サロン「AIMA」が解説