「2024春の新作がレベル高い!」知らなきゃ損、無印良品おすすめアイテム特集

まだ新年が始まったばかりですが、無印良品が贈る新作アイテムが登場しました!

見逃せないおすすめアイテムをピックアップし、それぞれの魅力をご紹介します。

春の新しいスタートに向けて、ぜひチェックしてみてくださいね。それでは、詳しくみていきましょう〜♪

オンもオフも使える万能なストライプシャツ

洗いざらしブロードレギュラーカラー長袖シャツを着用したコーデ
出典:mujistaff.daimyo

春の新作で見逃せないのは、万能なストライプシャツ。洗いざらしたの綿の柔らかい風合いが特徴のブロードレギュラーカラーシャツは、オフィスからカフェまで幅広いシーンで活躍します!

デニムはもちろん、きれいめパンツやスカートとも相性抜群です。ストライプの爽やかさが春の陽気にピッタリで、こなれ感たっぷりのスタイリングが叶います♪

婦人 洗いざらしブロードレギュラーカラー長袖シャツ 2,990円(税込)

上質な風合いでお値段以上を演出する一着

シワになりにくい ブロードスタンドカラー長袖ワンピースを着用したコーデ
出典:mujistaff.daimyo

お値段以上の上質な風合いで春のおしゃれを楽しむなら、ブロードスタンドカラー長袖ワンピースがおすすめ!シワになりにくい素材も好ポイント。サイドにはスリットがあり、抜け感もさりげなく演出。

ミニマルなスタンドカラーがアクセントで、一枚でこなれ感のあるスタイルが完成します!上品なワンピースで春の日差しに映える、洗練されたスタイリングを楽しんで。

婦人 シワになりにくい ブロードスタンドカラー長袖ワンピース 5,990円(税込)

生成り色なら春らしいセットアップスタイルに

木の実から作ったカポック混シャツジャケットとタックワイドパンツのコーデ
出典:mujistaff.daimyo

春の新作で注目の生成り色のセットアップは、春らしい軽やかな印象を与えます。天然の軽い繊維であるカポックのジャケットとタックワイドパンツの組み合わせは、優雅な大人の女性にぴったり!

ジャケットは軽い羽織りとして、ワイドパンツは動きやすくスタイリッシュな着こなしに。ジャケットは襟が大きめなので小顔効果も期待!生成りの優しい色味が春の陽気を感じさせます。

婦人 木の実から作ったカポック混シャツジャケット 5,990円(税込)
婦人 木の実から作ったカポック混タックワイドパンツ 4,990円(税込)

寒暖差の調整に便利なおしゃれロングジレ

木の実から作ったカポック混中わたロングジレを着用したコーデ
出典:mujistaff.daimyo

春の寒暖差に対応するなら、おしゃれなロングジレが最適でしょう。こちらもカポックを使ったジレで、綿がふんわりとした軽さを演出し、暖かな陽気でも蒸れずに快適です。

ワンピースやデニムにレイヤードして、こなれたスタイリングを楽しんで♪シンプルながらも存在感のあるジレで、春のファッションにアクセントを加えましょう。家で洗えるところも嬉しいポイント。

婦人 木の実から作ったカポック混中わたロングジレ 6,990円(税込)

ゆったり感が心地よいメンズパーカー

スウェットプルパーカーを着用したコーデ
出典:mujistaff.daimyo

春のおしゃれを快適に楽しむなら、ゆったり感が心地よいメンズパーカーがマスト。程よいルーズさがリラックス感を演出し、カジュアルながらもこなれた雰囲気を醸し出します。

デニムやチノパンツと合わせたらアウトドアなスタイルに。スカート合わせは、女性らしさが漂う大人カジュアルに。シンプルで着回し力抜群のパーカーで、春の軽快なスタイリングを手に入れて。

紳士 スウェットプルパーカー 2,490円(税込)


いかがでしょうか?今回は、無印良品の新作アイテムを紹介しました!

機能性と美しさが共存する無印良品らしいデザインが光り、どれもデイリーに使えるアイテムばかりです。

特に長袖シャツはオフィスコーデにも最適なので1枚あると便利!気になる方は、ぜひお近くの店舗で手に取ってみてくださいね。

※掲載商品は取材時点のものであり、お取り扱いがない場合があります。
おすすめキーワード無印良品シャツおすすめ

週間ランキング

  1. 1

    【2024年】おすすめ「市販のビタミンCコスメ」ドラッグストアで買える名品5選

  2. 2

    《ワークマン》大バズ決定の神ママバッグ!「凄い良い!」高機能に驚きの声続出です~

  3. 3

    昨年は即完売…!今のうちに手に入れたいGU春のシアーブーツ

  4. 4

    790円…今買わない理由が見つからない!タートルネックヒートテックって!?

  5. 5

    今さら聞けない!?デリケートゾーンのケアが必要な理由と適切な方法