【Avail】最新の掘り出し物~!今っぽゴールドラメが華やな大人可愛いスカート

トレンドアイテムがいち早くプチプラでGet出来る!とオシャレなインスタグラマーから注目を集めているAvail

今回はトレンドのラメを全面にあしらった「ラメナロースカート」を紹介します。

大人可愛い華やかなコーディネートは勿論、カジュアルダウンさせても決まるスカートは押さえておいて損はありませんよ!

ゴールドラメが華やか!Availの「ラメナロースカート」って?

Availの「ラメナロースカート」
出典:hiro様ご提供

「ラメナロースカート」は、インスタグラマーのnappiさんとAvailのオリジナルブランド「RagOut」のコラボレーションで誕生しました。

トレンドのラメを取り入れつつも大人可愛いカラーで仕上げられて上に、伸縮性に優れたリラックスムードのある素材が使用されているのでボディラインを拾いすぎないのが嬉しいポイント。

ウエストゴムもソフトなものが使用されておりイージーに穿く事が出来るほか、バックスリット入りでナローシルエットでも足裁きが良く歩きやすいデザインです。

「ラメナロースカート」だけでも十分に可愛いですが、別売りの「ラメニットカーディガン」を合わせればセットアップコーディネートも楽しめます♡

カラーはタグにはグレー、ピンクと記載されていますが、グレーにはゴールドラメがあしらわれているので画像のようにブラウンに近い色味となっています。



■ラメナロースカート 2,530円(税込)

着回し術①「ラメナロースカート」のアウターなしコーディネート

ビッグカラーブラウス×Availの「ラメナロースカート」
出典:hiro様ご提供

ブラックのビッグカラーブラウス&ショルダーバッグ&センタージップブーツ、ブラウンのラメナロースカートの2色コーディネートはまさにラメナロースカートが主役と言えそう。

タックインの着こなしとラメナロースカートの美シルエットによって、脚長効果&美脚効果が引き出せます!

袖チュールマトンニットプルオーバー×Availの「ラメナロースカート」
出典:hiro様ご提供

ブラックの袖チュールマトンニットプルオーバーをブラウンのラメナロースカートにインした、上下Availコーディネートは今っぽくレディな印象を与えてくれます♡

バッグ&ダブルストラップシューズをベージュでリンクさせて統一感をプラスしつつ、ダークグレーのソックスでトレンドカラーも押さえてみて。

着回し術②「ラメナロースカート」のアウターありコーディネート

パール付きロングジレ×Availの「ラメナロースカート」
出典:ちーちゃん様ご提供

ホワイトの袖チュールトップス、ブラウンのラメナロースカートにブラックのパール付きロングジレ&スクエアトゥブーツを合わせたきれいめコーディネート。

パール付きロングジレが縦ラインを強調してくれる着痩せスタイルは、ベージュのハンドバッグもきちんと感のあるものをチョイスしてとことんきれいめに。

ノーカラージャケット×Availの「ラメナロースカート」
出典:ちーちゃん様ご提供

オフベージュのノーカラージャケット、タートルニット&ハンドバッグ&ブーツ、ブラウンのラメナロースカートの大人カジュアルコーディネート。

ノーカラージャケットは袖を折り返してバイカラー風に羽織りつつ、ブラックのアイテムで全体を引き締める事で大人っぽく。

美しいナローシルエットでスッキリ着こなせる!「ラメナロースカート」

トレンドを押さえたラメだけでなく美しいナローシルエットも魅力的でレディな装いへと導く「ラメナロースカート」はいかがでしたか?

・大人女子でも穿きやすいカラー
・伸縮性に優れボディラインを拾わない
・バックスリット入りで歩きやすい

まず2,530円(税込)には見えない高見えデザインとなっているので、プチプラを感じさせないトレンドライクなスカートが欲しいという方には打ってつけです。

Availのオンラインストアでは残念ながら購入する事が出来ないので、最寄りの実店舗へパトロールに出かけて発掘しましょう!

※掲載商品は取材時点のものであり、現在お取り扱いしていない場合があります。

※価格は編集部調べです。

Avail公式サイト
おすすめキーワードスカートAvail2023秋冬2024春夏

週間ランキング

  1. 1

    【2024年】おすすめ「市販のビタミンCコスメ」ドラッグストアで買える名品5選

  2. 2

    《ワークマン》大バズ決定の神ママバッグ!「凄い良い!」高機能に驚きの声続出です~

  3. 3

    昨年は即完売…!今のうちに手に入れたいGU春のシアーブーツ

  4. 4

    790円…今買わない理由が見つからない!タートルネックヒートテックって!?

  5. 5

    今さら聞けない!?デリケートゾーンのケアが必要な理由と適切な方法