気温25度とはどんな気温?

25度の服
出典: instagram

気温25度は、5月〜6月の梅雨時期に、もしくは9月頃に観測される気温と言われています。基本的に暖かくて過ごしやすい気温ですが、昼間は真夏のように暑く感じることがあります。

最高気温25度の場合は、日中は暖かくポカポカします。しかし、朝晩は涼しく感じます。冷え性の方は薄手のアウターは必要でしょう。

最低気温25度の場合は、昼間は気温が30度を超えることもあるのでトップス1枚でOK!半袖やノースリーブなどのトップスがおすすめです。

最高気温25度の時の服装選びのコツ

おすすめのアイテムとは?

白のワンピースを羽織として使用した全身コーデ
出典:ari_undyed

最高気温25度の場合は、時間帯によって涼しく感じることもあるので、冷え性の方には薄手のアウターがあると便利でしょう。カーディガンやパーカーだと暑く感じるなら、ブラウスのようなワンピースやシャツをアウター代わりにして良さそう!

前身頃にボタンがあるワンピースを選べば、ボタンを閉めればワンピースとして、ボタンを開ければ羽織として使用できます。着回しもしやすく、いろんな着こなしが楽しめますよ。

ブラウンのリネンシャツの物撮り
出典:kanaripo216

また、最高気温25度は日中は暖かいですが、半袖のトップスはまだ早いでしょう。朝晩の気温の差があるので、長袖か七分袖がおすすめです。

半袖のトップスを着たい場合は、パーカーやカーディガンを持っていくと快適に過ごせますよ♪

おすすめのコーディネートとは?

ビッグカラーニットでエレガントなコーデ

ビッグカラーニットと淡いブルーのスラックスの全身コーデ
出典:manaodays

こちらはニット素材のトップスを着用しています。生地が分厚いと暑く感じるので、この気温なら薄手のニットで充分です。

ニットでも今年トレンドのビッグカラータイプなら旬なムードを纏えて着映えします。幼くなりそうなビッグカラーですが、デコルテが見えるデザインならエレガントに着こなせますよ!

ビッグカラーデニムブラウスでガーリーカジュアルなコーデ

デニムブラウスとフレアパンツの全身コーデ
出典:natsumiwear

こちらもビッグカラーデザインのトップスを使用しています。デニム生地のブラウスです。ダークなトーンのデニム生地なので、大人っぽい雰囲気に。

ハリのある素材で長袖タイプなので冷えの心配なし!ボトムには、ややフレアのデザインでボリューム感のあるブラウスとバランスを取ればスタイルが良く見えます。

ロング丈ワンピースで大人カジュアルなコーデ

ロング丈シャツをアウターとして使用した全身コーデ
出典:akokako

ロング丈のシャツワンピースをアウター代わりにしたコーデです。これならインナーが半袖のトップスでもOK!

裾が少しふんわりしているのでボトムもゆるいフォルムを合わせ、バランスの良いスタイルに。アースカラーでまとめているのでだらしなく見えず、カジュアルでありながら大人なムードを引き出しています。

最低気温25度の時の服装選びのコツ

おすすめのアイテムとは?

ニットタンクトップ3枚の物撮り
出典:manaodays

最低気温25度の場合は、最高気温が30度を超えることもあるので真夏のような暑さになります。そのため、アウターは不要で大丈夫でしょう。

また、トップスは半袖でもノースリーブでもOkですよ!今季はリブニットのタンクが流行中です。肌着見えしないタンクトップなのでトップスとして着ても安心♪

ベージュTシャツとシャツを肩にかけたコーデ
出典:cococloset128

半袖のTシャツのみだと冷え対策が心配な方には、シャツを羽織り代わりにしても良さそう。

軽やかな雰囲気なので、さりげなく肩掛けするとこなれ感も出ます。1枚持っているととても便利ですよ!

おすすめのコーディネートとは?

ジレワンピースで都会的なリラクシーコーデ

ジレワンピースを使用した全身コーデ
出典:manaodays

ノースリーブのトップス×ジレワンピースなら涼しいスタイルに。暑くてもレイヤードコーデしたい方にイチオシのコーデです。

ボトムには、ロング丈のフレアスカートを合わせてゆるっとした雰囲気をプラスしています。リラクシーなムードで野暮ったく見えないところもおしゃれですね♪

Tシャツとワンピースの大人シンプルなレイヤードコーデ

Tシャツとワンピースのレイヤード全身コーデ
出典:ko.wear

ブラックのTシャツ×ネイビーのワンピースのシンプルなレイヤードコーデ。ダークな色合いは一見重たく見えますが、アクセントとなるイエローのソックスが効いていて軽やかさを演出。

ミニマルなボックスシルエットがトラッドな空気感を漂わせる、大人なスタイルとなっています。半袖のトップスならレイヤードコーデしても涼しく見えるでしょう。

サロペットでこなれ感たっぷりなゆるカジュアルコーデ

サロペットを使用した全身コーデ
出典:akokako

1枚でスタイルが決まるサロペットもおすすめです。インナーに半袖のトップスか、もしくはノースリーブのトップスでも合います。

アースカラーを中心とした色味に、グリーンのトップスをインナーにオン!ミニマルな印象がありながら、おしゃれ映えするコーデです。


いかがでしょうか?今回は、気温25度の場合の服装選びのコツとおすすめのコーディネートを紹介しました!

軽めの羽織りものが必要ならシャツがおすすめです。また、夏の暑さと同じくらいの場合は半袖のトップスが最適。

気温の変化は気温が20度や22度の時と比べて激しくはないですが、それでも冷え対策をするのがいいでしょう。

ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

※掲載商品は取材時点のものであり、お取り扱いがない場合があります。
1

2

おすすめキーワードコーデ

関連記事

週間ランキング

  1. 1

    「30代女子が夏を乗り切る!」ZOZOで買いたい大人服を特集!

  2. 2

    「これさえチェックすればOK!」2022年のトレンド服を特集!

  3. 3

    「ぺたんこ派さん必見!」4,000円以下で買えるフラットシューズを特集!

  4. 4

    【マツキヨ大人気PB】ARGELANリップがリニューアル♡カラーリップは数量限定!

  5. 5

    「セットで1万円以下は凄い!」コスパ最高☆可愛い浴衣を特集!

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. 「これさえチェックすればOK!」2022年のトレンド服を特集!

  2. 「30代女子が夏を乗り切る!」ZOZOで買いたい大人服を特集!

  3. 「可愛く体型カバーできる!」2022年夏、選ぶべき水着BEST10

  1. 「独自形状でぐっと引き上げ!」KANEBO贅沢シートマスク、圧倒的に高評価です…!

  2. 「ワークマン、レベル高くて驚いた!」買って正解☆超使えるトップスBEST5

  3. 【Francfranc】新作凄すぎた!ディズニープリンセスの超レア商品が目白押しです!