知ってた?30代からの「食生活」で老化速度が激変する!?

「あの人ってなんで見た目若いんだろう」。 あなたの周りでも若見えする人っていますよね。

でもどうして同じ年でも見た目年齢が違って見えるんでしょう。 そんな中、驚くべき研究結果が発表されましたのでお伝えします。

ズバリ!3つの年齢が 老化のターニングポイント

老化
出典:beautyまとめ

スタンフォード大学の研究によると老化タイミングは「34歳」「60歳」「78歳」。この3つの年齢をピークにタンパク質の急激な変化が起こり老化の波がやってくると言われています。

老化は加齢に伴い、一定に進むわけではないのです。

「なんとなく肌のくすみが取れない」「疲れが抜けない」「体力が続かない」と感じ始めたら注意が必要です。

え?老化が6倍速で進む人がいる? 老化速度は人によって異なる?

老化
出典:beautyまとめ

ニュージーランドの健康追跡調査をしたところ、1年間に老化が0.4歳しか進まない人と2.44歳も進む人がいることが判明。なんとこの差は約3歳の開き。10年では30歳の差が開いてしまうというから、なんとしても老化スピードをゆっくりしたいもの。

ペース・オブ・エイジング(PoA)を 左右するのは4つの環境要因

老化
出典:beautyまとめ

老いに抗うのではなく、老化速度は自分でコントロールするもの。 ペース・オブ・エイジング(Po A)のために必要なことは4つ。 食事と栄養習慣、運動習慣、睡眠習慣、周辺環境です。

特に大切なことは食生活。 ダイエットなどによる欠食、偏った食事などはNGです。また睡眠が6時間以下など少ない人や、ストレス環境にあると老化を招きやすくなります。

30代の栄養摂取の実態は悲劇的? こんなに不足しているビタミンミネラル

老化
出典:beautyまとめ

30代女性の栄養摂取状況(推奨量を100%とした時の充足度)を見ると 女性は23成分中14成分が不足していることが判明。

特にカルシウムやマグネシウムなどのミネラル類が不足。毎月の月経による弊害もあるとともに、食生活の乱れなども挙げられます。

家事や仕事などで忙しいために朝ご飯は食べずに、夜にドカ食いなんて人も栄養が偏ってしまいますよね。思い当たる節がある人は食生活をぜひ見直してみて。

まとめ

老化速度を遅くするためには生活環境や睡眠も大切ですが、なんといっても食生活。必要な栄養素が補いきれない場合には、栄養食品やドリンクなどを取り入れてもOK。老化ぺースのコントロールを目指しましょう。
======
30代からの意識で老化速度が変わる
海外からの研究からひも解くペース・オブ・エイジング
石原新菜先生
医師:イシハラクリニック副院長
藤井優美さん
ビューティエディター
主催:ウェルネス総合研究所
おすすめキーワード食事老化

週間ランキング

  1. 1

    【驚きの4,000円以下】年代別エイジングケア(※1)!「オルビスユーシリーズ」を徹底解説&お試しレポ!

  2. 2

    地方移住で大成功|1からつくるパワースポットサロン「IEN・AIMA」代表Amyさんへインタビュー

  3. 3

    【サラツヤ髪】ドラッグストアのブランド☆ウルリス新発想の新作2WAYヘアミスト

  4. 4

    【KATE】またバズるじゃん!リップモンスター新色&即完売しそうな数量限定カラートナー

  5. 5

    【UNIQLO:C】熱視線!新鮮なカラバリ×振り幅広すぎなアイテムが勢ぞろい♪|2024年春夏レポ