【薬剤師監修】話題の「ファスティングダイエット」効果&方法徹底解説①

今話題の「ファスティングダイエット」をご存知でしょうか?

一般的なダイエットは、つらい食事制限のイメージがありますが、ファスティングダイエットは、そういった従来のダイエットとは異なるものとして注目を集めています。

今回は、ファスティングダイエット定義効果を解説します。

「ファスティングダイエット」とは

本
出典:Unsplash

ファスティングとは「断食」を指し、ファスティングダイエットは直訳すると「断食ダイエット」です。

しかし、長時間の断食ではなく、16時間のプチ断食を行います。

1日3回の食事を8時間以内に摂り、残りの16時間は何も食べずにすごします。

ファスティングダイエットの最大の特徴は、食事制限がないところです。

食事可能な8時間の間なら何を食べてもいいので、一般的なダイエットに比べ、自由な点が魅力です。

「ファスティングダイエット」がもたらす効果

寝ている女性
出典:Pixabay

ここからは、ファスティングダイエットがもたらす効果3つについて見ていきましょう。

デトックス効果

ファスティングダイエットで胃腸を一時的に休息させることにより、体内にたまった毒素や老廃物を排出するデトックス効果を期待できます。

毒素や老廃物は、肌荒れやアレルギーなどの原因になることも。

食事をしない期間を設けることで、不要なものをからだの外に追い出しやすくなります。

腸内環境の改善

ファスティングダイエットは、腸内環境の改善にも役立ちます。

普段の食生活で、胃腸は常にオーバーワークになりがちです。

消化しきれない食べ物が腸内に残ってしまうと、悪玉菌のエサとなり、腸内環境が悪化してしまいます。

ファスティングダイエットを行うと、消化活動が行われないぶん、胃腸に余裕ができ、働きすぎている胃腸をいたわることができます。

美肌効果

ファスティングダイエットは、ニキビや吹き出物など、肌のトラブルに対しても効果が期待できます。

肌荒れの原因のひとつは、乱れた食生活です。

スナック菓子や揚げ物のような脂っこいものや、カフェインや刺激物などが含まれる食品は、摂りすぎると肌荒れの原因になります。

乱れた食生活で負担がかかった胃腸を休息させ、腸内にたまった老廃物を排出することで、美肌効果も期待できます。

ダイエットには漢方薬の併用もおすすめ

漢方薬
出典:Unsplash

漢方薬には直接的に脂肪を落とす、いわゆる痩せ薬のようなものはありませんが、
漢方薬を服用して体質を改善することで、太りにくいからだをめざすことができます。

ダイエットに漢方薬を用いる場合、
「血流をよくして基礎代謝をアップさせる」
「余分についた脂肪の燃焼を促す」「脂肪の吸収を抑える」
「自律神経を整えてストレスによる過食を防ぐ」といった作用のあるものを選びましょう。

ダイエットに適した漢方薬をご紹介します。

<ダイエットにおすすめの漢方薬>

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)

おなか周りの脂肪がつきやすく、便秘がちの方におすすめです。
脂肪代謝を促しておなか周りの脂肪を分解・燃焼するほか、脂質の吸収を抑制して肥満症に働きかけます。

大柴胡湯(だいさいことう)

食欲旺盛で便秘気味の方におすすめです。
胸部(胆のう、膵臓、肝臓)の熱を取り除き、働きを整えることで脂質代謝を改善します。


漢方薬は、体質との相性も大事です。

医師や薬剤師などの漢方薬のプロにおまかせして、体質に適した漢方薬を選んでもらいましょう。

ファスティングダイエットで太りにくい体質をめざそう

ファスティングダイエットは、デトックス効果、腸内環境改善、美肌効果などを期待できるダイエット方法です。

実践方法については、次回の「ファスティングダイエット②」をご覧ください。

<この記事を書いた人>

あんしん漢方(オンラインAI漢方)薬剤師
碇 純子(いかり すみこ)

薬剤師・元漢方薬生薬認定薬剤師 / 修士(薬学) / 博士(理学)
神戸薬科大学大学院薬学研究科、大阪大学大学院生命機能研究科を修了し、漢方薬の作用機序を科学的に解明するため、大阪大学で博士研究員として従事。
現在は細胞生物学と漢方薬の知識と経験を活かして、漢方薬製剤の研究開発を行う。
世界中の人々に漢方薬で健康になってもらいたいという想いからオンラインAI漢方「あんしん漢方」で情報発信を行っている。

投稿者プロフィール

あんしん漢方メンバー

■あんしん漢方
https://www.kamposupport.com/anshin1.0/lp/?tag=21133zc3beau0099

不調改善スペシャリスト/医師・薬剤師  

西洋薬と漢方に精通した医師や薬剤師のプロフェッショナル集団です。AIを活用した研究と各種メディアでの不調改善方法を発信しています。実践として「効く漢方薬」を、スマホ一つで、お手頃価格で入手できるオンライン相談サービス「あんしん漢方」を運営しています。

週間ランキング

  1. 1

    【2024年】おすすめ「市販のビタミンCコスメ」ドラッグストアで買える名品5選

  2. 2

    《ワークマン》大バズ決定の神ママバッグ!「凄い良い!」高機能に驚きの声続出です~

  3. 3

    昨年は即完売…!今のうちに手に入れたいGU春のシアーブーツ

  4. 4

    790円…今買わない理由が見つからない!タートルネックヒートテックって!?

  5. 5

    今さら聞けない!?デリケートゾーンのケアが必要な理由と適切な方法