メイク前におすすめ!“ワキ揉み”で血色美人をつくる

血色が悪く不健康そうだと、女性の魅力は半減してしまいます。

どうせならくすみのない明るい顔色を目指したいですよね。

ここでは簡単に血色美人になる方法を伝授します!

くすみ顔=リンパが滞っているかも

q
出典:weheartit

顔色が悪い、肌がくすんでいる、唇の色が薄いといった女性は、リンパが滞っているかもしれません!

全身を流れているリンパには、老廃物を処理する役割がありますが、心臓をポンプとして全身を流れる血液と違い、筋肉の動きによって流れるので、運動不足や冷えによって滞ってしまう女性が多いのです。

リンパが滞ると、血流にも影響を及ぼすため、顔色が悪くなるだけではなく、冷えむくみ肩こり倦怠感などにもつながってしまいます!


脇揉みでくすみ解消・化粧ノリUP!

r[
出典:weheartit

多数のリンパ管が合流したところを「リンパ節」と言い、首、胸部、骨盤、鼠径部(股間)、脇の下の5ヵ所に存在します。中でもリンパが集中していて流れが滞りやすいのが脇の下なんです!

つまり、ここを揉んでリンパの流れを改善してあげることで、さまざまな不調が解決するというわけ。

メイク前に行うと血色が良くなり、化粧ノリもアップすることから、多くのメイクさんも取り入れています。


簡単!脇揉みの方法

1)脇の下のくぼみに親指以外の指をぐっと入れ、圧をかけます。
2)親指で挟むようにして揉みます。



手順はこれだけ!難しく考えずに、気持ち良い程度に揉んであげましょう。

指を入れて痛みを感じる人は、だいぶリンパが滞っている証拠!ゆっくりほぐしていきましょう。

気が付いたときに1日に数回メイク前には忘れずに行ってみてください。

顔色が悪くなりがちな季節には、ぜひ脇揉みを習慣にしてみてください。

リンパがほぐれると、身体がぽかぽかとしてきますよ。

血色を良くして、美に差を付けちゃいましょう!

large
出典:weheartit