産毛1

あなたの産毛、剃りすぎてはいませんか?

脱毛サロンが昔に比べてかなりリーズナブルな価格で 施術が可能になり、今まで時々処理をしていただけだった産毛 まで、きれいにつるつるにしてしまおう。という方も増えているのではないでしょうか?

でもちょっと待ってください。人間の体って、あまり無駄なものがないんです。

産毛がなぜそこにあるか。

一度考えてみてからでも遅くないかもしれません。

肌荒れや乾燥の原因に

shutterstock_283633436

そういえば、ももの果実にも産毛が・・・。

そう。ずばりお肌の保護をしてくれている部分が多いのです。

乾燥や、紫外線その他外部刺激からお肌を守ってくれていうのが、毛。 髪の毛も、大事な脳を守ってくれていますよね。


弱いところだからこそ産毛があるんです

産毛1
出典:weheartit


カミソリまけや、韓国などで糸で産毛を剃ってもらうエステを受けて肌荒れしてしまったひと。
もともと皮膚が薄くて、敏感なひと。
アトピーやニキビでなやんだ経験があるひと。

そんな方々は、もう少し産毛を大事にしてあげるのもオススメ。

今までよりも、乾燥に悩まずに過ごせるかもしれません!