豆乳イソフラボンアイクリームがプチプラで二重効果大!使い方も紹介!

目元のくすみやクマが気になるけれど、どんなケアをしたらいいか分からない… という人も少なくないのでは?

高価なものも多いアイクリームですが、人気ドラコス「豆乳イソフラボンシリーズ」の「目元ふっくらクリーム」が、プチプラながら効果アリ! とSNSの口コミでも大人気なんです◎

さっしーでおなじみの「なめらか本舗」♪

豆乳イソフラボンシリーズは、さっしーがイメージキャラクターを務める「なめらか本舗」のアイテムです。ドラッグストアでさっしーのポップを見かけたことがある人も多いのでは?

そのなめらか本舗のアイテムで今話題になっているアイクリーム「目元ふっくらクリーム」がコチラ▽▽▽

豆乳イソフラボン
出典:beautyまとめ

豆乳イソフラボンシリーズと言えばオールインワンなどが人気ですが、こちらのアイクリームが今SNSでじわじわと話題になっていて、すでに品薄になっている店舗も出ているほどなんです!

ビタミンE誘導体と豆乳発酵液が目もとにうるおいを与え、反射パウダーがそしてお肌をトーンアップさせことで、くすみやクマをカバーしてくれるという仕様。

お値段は900円程度とプチプラながら、SNSでは「くすみが薄くなった」などの高評価口コミが相次いでいるんですよ◎


SNSには品薄報告も多数!

リアル口コミをチェックするべくSNSで検索してみると、高評価口コミと合わせて品薄報告も多数見つかりました!








お疲れ顔の解消にも豆乳イソフラボン◎

豆乳イソフラボン
出典:beautyまとめ

目元ふっくらクリームは、べたつかないタイプなので朝のメイク前に使えるのも嬉しいポイントです◎

目元のくすみやクマ、また夕方以降のお疲れ顔にお悩みの人は、プチプラ&高評価口コミいっぱいのこちらのアイクリームを取り入れてみては?♪

豆乳イソフラボンアイクリームの使い方!

豆乳イソフラボンアイクリーム
出典:beautyまとめ


すっぴんやナチュラルメイクではなんだか顔がどんよりして見えるのは、目元のクマが原因かも。

「豆乳イソフラボン目元ふっくらアイクリーム」を朝晩使用することで、明るくふっくらした印象に見せていきましょう!

早速使い方をご紹介します♪


使い方
出典:beautyまとめ


①いつものスキンケアの最後にまず、上まぶたを中心に塗る。
②クマ・くすみが気になる下まぶたにもしっかり塗る。
③優しくポンポンと指で馴染ませる。

※皮膚の薄いまぶたは、薬指で優しく塗るのがおすすめ!

伸びのいいテクスチャーなので、優しく指を滑らすだけでスルスル塗り広げることができますよ!


さらに!
豆乳イソフラボン目元ふっくらアイクリームには、反射パウダーが配合されているため、塗るだけでほんのりトーンアップ

朝にアイクリームを使用しない方も多いかとは思いますが、メイク前に仕込むだけで仕上がりに差が・・・♡

くすみやクマが気になる日に下まぶたに塗ることでどんよりした目元をパッと明るく見せてくれますよ!


夜、アイテープで二重の癖付けしている方の摩擦防止にもおすすめ!

毎晩アイテープで二重の癖付けをしているという方におすすめしたいのは、アイテープ前に「豆乳イソフラボンアイクリーム」を塗ること。

皮膚の薄いまぶたにとって、アイテープは摩擦となってしまう場合も!しっかりアイケアをしながら使うことが大事です!

早速その使い方をご紹介していきますね♪


[用意するもの]
・二重アイテープ
・豆乳イソフラボンアイクリーム


[方法]
①蒙古ひだとまぶたをマッサージする!


アイクリームをまぶたまで塗る
出典:beautyまとめ

②スキンケア後、アイクリームをまぶたまで塗る。


アイテープ
出典:beautyまとめ

③アイテープの粘着を弱くする(綺麗な手でペタペタするのがおすすめ。)


二重ラインの上に貼る
出典:beautyまとめ

④そのテープを二重ラインの上に貼る。


テープをゆっくり剥がす
出典:beautyまとめ

⑤翌朝洗顔しながらそのテープをゆっくり剥がす。


アイテープの前にアイクリームを塗ることで摩擦防止になるだけでなく、ふっくらハリのある目元に導いてくれるのでいつもより目をぱっちり見せてくれますよ♪