口臭の原因は「舌の汚れ」だった?お掃除アイテムで対策♡

口臭って気になりますよね。デンタルケアをしっかり行っている人でも、忘れがちなのが舌の汚れです!舌の表面がブツブツしているのは、汚れが溜まっているからなのです!しっかり対策しないと、口臭の原因になってしまいますよ。

今回は、舌の汚れとその対策方法をご紹介します!

口臭の8割はしたが原因!?

舌ブラシ
出典:weheartit

人と会話しているときに、自分の口臭が気になっているという人は多いのではないでしょうか。相手を不快にさせたくないですし、何より女性ならいい匂いになっていたいですよね♡

口臭の原因の8割は下にあるといわれていて、舌には食べ物の残りカスや舌の細胞が残っていることがあり、それが口内細菌のエサになってしまうのです!

鏡があればできるセルフチェック♪

鏡の前で、舌を出してみましょう。舌の正しい色はピンク色なので、白くなっている人は要注意と言えます!白くなっているものは舌苔(ぜったい)と呼ばれていて、口臭の原因が舌の可能性が非常に高いです!

「舌みがき」で舌のケアをしよう

舌ブラシ
出典:weheartit

舌磨きの基本は、歯ブラシの後ろ側で舌を優しく擦るという方法です。ブラシの方で擦ってしまうと、舌の表面に傷をつけてしまうので、逆に舌苔(ぜったい)が増えてしまうのです。

専用のブラシを購入する

舌ブラシ

舌ブラシ」と検索すると、専用のブラシが出てくるので、1日1回朝に舌磨きをすることをおすすめします!

舌先から美人になろう♡

いかがでしたか?メイクやスキンケアに力を入れていても、舌までケアしている女性は少ないはず。舌磨きを行うことで口臭が解消されるので、擦りすぎに気を付けてぜひやってみてください!