800円の神美容!”日本酒化粧水”ってやっぱり凄い!

日本酒が生まれたのは江戸時代。まだスキンケアなんてものがなかった時代に、女性は日本酒を肌に塗布して美肌を手に入れていたそうです!

最近「日本酒化粧水」が多く登場していますが、実際どうなの?というところをご紹介していきます。

日本酒の美容効果とは?

Y子さん(@whitecat615)がシェアした投稿


甘酒が飲む美容液と呼ばれていますが、日本酒は天然の美容液と呼んでも過言ではないのです!

日本酒には、コラーゲンを作るために必要なアミノ酸が豊富なので、肌に塗布するだけで肌の弾力がついたり、たるみなどの解消効果が期待できます!

また、日本酒には、ポリフェノールの一種であるフェルラ酸が含まれているので、抗菌作用によって肌を守ってくれます。

日本酒に含まれているフルーツ酸は、古い角質を落としてくれる効果があり、αGGという成分は日本酒のうまみ成分としてだけでなく、ヒアルロン酸の生成効果があるので、保湿効果までもとても高いのです♪

これだけみても、日本酒がパーフェクトな美容成分だということが分かったと思います!

日本酒化粧水「菊正宗酒造/日本酒の化粧水高保湿」を使ってみよう♪

Megさん(@ymay_05)がシェアした投稿


日本酒化粧水は、そんな日本酒の美容効果をいいとこどりした化粧水なのです!

日本酒の成分や、テクスチャーなどに好みがありますが、今話題の「菊正宗酒造/日本酒の化粧水高保湿」をご紹介します!

商品名:日本酒の化粧水高保湿
メーカー:菊正宗酒造
価格:798円 (税込)

日本酒一升分のアミノ酸にプラセンタエキスをプラスしているので、肌の保湿力が他の化粧水の比じゃないです!

とにかくモチモチになるので、だまされたと思ってぜひ使ってみてください♪

購入はこちら→楽天市場

日本酒化粧水でしっとり肌になろう♪

年齢とともに減少しがちなコラーゲンやヒアルロン酸などを、しっかりと注入することが出来るのが、日本酒化粧水の魅力♪ぜひ、一度使ってみてください!