【無印良品】やっぱ断トツ傑作!永久不滅の神クレンジング

スルッとメイクが落とせて、つっぱり感のないしっとりとした洗い上がり。

そんなクレンジングがあったら最高ですよね。

実は、無印良品クレンジングジェルが、まさにそんな望みを叶えてくれる神アイテムだったんです!

さっそくご紹介していきます♪

無印良品 マイルドジェルクレンジング

kurennzinngu
出典:beautyまとめ

■無印良品 マイルドジェルクレンジング(120g)590円(税込)

透明のパッケージに淡い黄色のジェルが、シンプルでありながら目を惹くデザインですよね。

kurennzinngu
出典:beautyまとめ

手に出すとこんな感じ。

kurennzinngu
出典:beautyまとめ

とろっとしたジェルがしっかりと肌になじみます。

1回の使用量はさくらんぼ粒大でOK。

濡れた肌にも使えますが、しっかりメイクを落としたい場合には乾いた状態の肌に使うのがオススメです。

サイズは3種類♪

kurennzinngu
出典:beautyまとめ

こちらのジェルクレンジング、サイズのバリエーションが豊富なんです!

ご紹介した120gの他に、持ち運びに便利な30g税込290円)、さらに大容量でお得な200g税込750円)も販売されています。

毎日使う消耗品だからこそ、お得なサイズが販売されていると嬉しいですよね。

気になるクレンジング力…試してみました♡

kurennzinngu
出典:beautyまとめ

クレンジングは、『いかに肌に負担をかけずにメイクをしっかり落とせるか』がポイントです。

中でも気になるのが、落ちにくいアイメイクやリップがどれだけ綺麗に落ちるのか。

今回は手の甲で、それぞれがどれだけ綺麗に落ちるのか試してみました。

アイメイク

kurennzinngu
出典:beautyまとめ

キラキラのラメがふんだんに使われたアイシャドウ。

ウォータープルーフのアイライナーにマスカラ…。

目元の皮膚は薄くて繊細なので、ゴシゴシ擦るのはナンセンス。

いろいろな要素が相まったアイメイクは、本当にクレンジングしにくい部分ですよね。

今回は、アイシャドウとアイライナー、マスカラを手の甲にのせてクレンジングしてみました。

※アイライナーはペンシルタイプ、マスカラはスマッジプルーフのものを使用しています。

kurennzinngu
出典:beautyまとめ

クルクルっと優しく円を描くようなイメージで、ジェルをメイク剤になじませます。

1番下のマスカラだけはジェルになじみきらず…。

そのまま水で洗い流すと、

kurennzinngu
出典:beautyまとめ

心配だったマスカラまで綺麗に落とすことができました!

洗い上がりはつっぱり感もなくしっとりとした肌に♡

実は、天然うるおい成分として、アンズ果汁モモ葉エキスが配合されているんです。

ジェルで肌がベタつくこともありませんでした。

香りもグレープフルーツのような柑橘系のさっぱりした香りで、気持ちもスッキリすることができますよ。

リップメイク

kurennzinngu
出典:beautyまとめ

最近はティントタイプなど、日常生活でも落ちにくい口紅が主流ですよね。

今回は、普通の口紅とティントタイプのもので試してみました。

kurennzinngu
出典:beautyまとめ

ジェルでなじませる時は、赤ちゃんの肌を触るようなイメージですると◎

リップは2色ともジェルになじんだように見えましたが、

kurennzinngu
出典:beautyまとめ

よく見ると、ティントの部分だけはうっすら色素沈着しているのがわかります。

しかし、口紅は綺麗に落とすことができました。

残念ながら、ティントリップだけは少し色残りしてしまいましたが、それ以外はとても優秀な無印良品のマイルドジェルクレンジング。

ジェルタイプなのでマツエクの方も使えますよ。

気になった方はぜひ小さいサイズから試してみてくださいね♪

掲載商品は取材時点のものであり、現在お取り扱いのない場合がございます。

関連記事

ランキング

  1. [PR]「自分らしく輝く、理想の透光素肌へ」スペシャルインタビュー女優・中越典子さん

  2. 1

    ダイソー300円ショップ【THREEPPY】遂に全国91店舗にオープン!

  3. 2

    肩幅を狭くする脅威のストレッチ!マイナス5cmも夢じゃない!?

  4. 3

    「ワークマンさん感謝!」最強新作、これ本当にこの値段でいいの?

  5. 4

    「今買わないと後悔する!」しまむら激売れマルチショルダーが再登場!

  6. 5

    筋肉痛時(運動翌日)の体重増加の謎…解消法教えて!

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. 「もうこれしか無理!」Mame×UNIQLOの他が穿けなくなるパンツ。

  2. 23度の服装はこれ!オシャレな人気のおすすめコーデを紹介!

  3. ちふれの口紅の人気カラーは?コスパ最強のエロリップや定番カラーなどを紹介!

  1. 「普通に可愛すぎて驚く!」ワークマンの新作パンツが凄すぎます!

  2. 「付録がユニークで可愛い!」買って正解だった、話題のムック本BEST5

  3. 3000円以下の傑作スクエアバッグ、後悔しない選び方。【UNIQLOとALTROSE】