3

しっかり寝たのに、目の下にクマ!寝不足以外の原因とは?

美肌のために夜はしっかり寝る!と心がけている方も多いと思いますが、 なぜか目の下にクマが出来てしまっていることありませんか?
実は寝不足以外にもクマを作ってしまう原因があるんです!

目の下のクマが気になる...

毎日睡眠を取っているのに、なぜかクマが出来ているということありますよね。
目の下にクマが出来てしまうと、疲れ顔になり老けて見えてしまいがち。
せっかくのメイクも本領発揮出来ない可能性もあります。

目の下のクマが気になる方に、クマの原因と改善法をご紹介します!

1
出典:weheartit

クマの種類

クマは原因によって、3つの種類に分けられます。
  • 青クマ 寝不足やストレスなどで起こる血行不良が原因。クマを下に引っ張るとクマが改善されると「青クマ」です。

  • 黒クマ 年齢を重ねるごとのに、目の下の筋肉が緩んでたるんでしまうことが原因。たるみの影がクマのように見えているので、上を向くと改善されるのが「黒クマ」です。

  • 茶クマ メイクの刺激やターンオーバーの乱れで起こる色素沈着が原因。引っ張ったり、見る角度を変えても改善されないのが「茶クマ」です。

2
出典:weheartit

3つのクマの改善法

これらの3つのクマにはそれぞれ解消法があります。
自分がどのタイプなのか判断して、適切なアプローチをすることが大切です。
  • 青クマの改善法 血行促進がポイント!ホットタオルで目元を温めたり、優しくマッサージしたりすると◎

  • 黒クマの改善法 表情筋を鍛える!目の下の筋肉を鍛えると◎目を思いっきり開けて・閉じてを繰り返すだけでも効果があります。

  • 茶クマの改善法 美白対策の徹底!ビタミンC誘導体など美白成分の高い化粧水で、クマ自体の美白を計りましょう。


3
出典:weheartit

クマを改善して、目元に自信を♡

目の下のクマはやっぱり気になるもの。
それぞれのクマに対する対策をすることで、少しずつ改善されていきます。

目の下は皮膚の薄い場所なので、ケアをするときは優しく触るようにしてくださいね♡
クマが改善されると、表情も明るく見えるので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?