無印×人気プチプラ化粧水の裏ワザテクを試してみました!

@コスメでの評価が高く、「プルップルの肌になる!」と好評のLITSモイストローション

筆者もずっと気になっていたので、今回2ヶ月間じっくり1本使い切ってみました!

期待通りのもちもち肌になれましたよ♪

保湿化粧水をお探しの方必見、今回はLITSのモイストローションのレビューをお送りします♡

人気の保湿化粧水LITSのモイストローション

photo by 筆者

植物幹細胞配合の保湿化粧品、LITSのモイストシリーズの中でも特に人気が高い化粧水「モイストローション」(税抜き990円〜1,180円)。

コラーゲンやエクトイン、プロテオグリカン、セラミドなど保湿力の高い成分を加えて、肌の細胞を健やかにケアしながらたっぷり潤いを与えます。

無香料、アルコールフリー、無鉱物油、パラベンフリーで敏感肌でも使いやすい処方です。

2ヶ月LITSのモイストローションを使ってみました

とろみ系化粧水だけどベタつかない

photo by 筆者

モイストローションはテクスチャーがトロッとしていますが、塗った後の肌の手触りはベタつかずもっちりとしています。

ただ、とろみ系化粧水は浸透しやすいイメージがありますが、実は肌表面に留まりやすいという欠点もあるんです。

「角質層まで浸透」と宣伝はされていますが、人によっては浸透しにくさを感じるかも。

保湿力は申し分なし!

モイストローションを塗り、その後乳液やクリームをつけずに過ごしましたが、特に乾燥しませんでした。

使い続けるうちに、日中の肌のパサつきもなく、手触りがモチモチっとするように。

保湿力は抜群に高いようです!

乾燥が激しい秋冬でも十分使えそう。

おすすめの使い方は【無印の化粧水+モイストローション】

photo by 筆者

多くの女性誌で活躍している、ヘアメイクの長井かおりさんが著作で、とろみ系化粧水の前にパシャパシャ使える化粧水やスプレー化粧水をつけ、化粧水をW使いしていると語っていました。

そのテクを真似して、無印の敏感肌用高保湿化粧水を使ってから、LITSのモイストローションを使っています。

モイストローションが浸透しやすくなり、肌が潤って透明感もアップした気ががします♡

LITSモイストローションでうるツヤ肌をゲット♡

筆者は朝晩の使用で1本を2ヶ月で使い切りました。

価格は1,000円程度だったので、かなりコスパは良いです!

肌も乾燥知らず、もっちりした手触りが続いているので、保湿化粧水としてはかなり優秀だと思います♪

敏感肌の方でも使いやすい無添加処方なので、どんな肌質の方でも使いやすいのではないでしょうか。