夏でも化粧崩れしない!美人がやってる朝のケア3つ♡

ファンデーションが浮いてきてしまう原因は皮脂や汗だと思っていませんか?

でも夜まで化粧崩れしない!朝のケアをチェックしていきましょう♪

化粧崩れの原因は「乾燥」も!

実は、乾燥にも注意が必要です。肌が乾燥しているとメイクの密着が弱いため浮きやすく、夕方になるとひび割れることに。

さらに乾燥が進むと、皮脂バランスを保つために余分は皮脂が分泌され、油浮きが目立つ状態になってしまいます!

べたつきを気にしすぎて乾燥肌になってしまっている方は要注意です。バランスの良い水分状態を心がけましょう。

1.毎日の皮脂バランスで洗顔を決める



毎朝、皮脂のバランスを見極めることが大切です。基本はぬるま湯のみの洗顔がおすすめですが、べたつきが多く感じられる時には洗顔フォームをよく泡立てて軽く洗顔を行いましょう。

皮脂が出やすい小鼻や額のみ、洗顔フォームで洗うのもおすすめ。

必要な油分まで除去してしまわないように注意しましょう!

2.ハンドプレスで保湿をしっかり



忙しい朝でも保湿には時間をかけましょう。化粧水は手のひらを使って皮膚におしこむように、ハンドプレスを行いましょう。乾燥は気になる朝には、パックを活用しましょう。

3.ファンデ・パウダーは肌が落ち着いてから



保湿や日焼け止めを塗ったあとすぐにパウダーやファンデーションを使ってしまうと、密着度がなくなってしまいます。

肌の水分量がある程度落ち着くまで待つか、一度ティッシュオフしてから軽くのせていきましょう。

潤い肌=化粧崩れ防止!



朝のケアを丁寧に行うだけで、化粧くずれを防ぐことができます!

皮脂のおさえすぎには注意しましょう。まずはぜひ試してみてください