結婚するだろうな……と思っても先送りする男の本音

待てど暮らせどやってこない彼からのプロポーズ

年齢的に結婚を意識していたとしても、催促したくないというのが女性の本音だと思います。

では、なぜ男性はプロポーズ(結婚)を先送りするのでしょうか? 実はこんな理由があったんです。

そもそも結婚する気がない

large
(出典: weheartit)

女性と比べて、結婚に対してポジティブな印象を持っていない男性が多いのも事実。

30代や40代とはいえ、「結婚は考えていない」という男性も珍しくありません。もし結婚を視野に入れているのであれば、今付き合っている彼の結婚観を確認しておいた方がいいかもしれませんね。



結婚資金が足りない

large-1
(出典: weheartit)

今付き合っている彼女が大好きすぎて、結婚まで視野に入れているとしても、お金がなければ結婚はできません。

結婚資金が足りないばかりに、結婚を先送りしている男性も少なからずいるはずです。もし貯金が足りなさそうな彼氏の場合、少しでも早く結婚できるように、節約を心がけたデートを提案してもいいかもしれませんね。


仕事が落ち着いていない

large-2
(出典: weheartit)

転職したばかりなど、仕事が落ち着いていないことを理由に結婚を先延ばししているパターンも考えられます。

結婚をするとなるとプロポーズに婚約指輪、結婚式場の手配など、やることは盛りだくさん。仕事にも慣れていない状態でこれらを全うするのは至難のわざ。

もし彼が転職したばかりのタイミングであれば、もう少し待ってみてもいいかもしれませんね。




男性の謎なタイミングで先延ばしされているパターンもあれば、そもそも結婚をする気がないという恐ろしいパターンも。

あなたの彼はどれに当てはまりそうですか?