元トレーナー解説!小顔効果&ほうれい線解消〈顔筋マッサージ〉

二十顎であったり、やたら顔がむくんでいたりとそんなコンディションだと1日の気分もだだ下がり…。しかし、そんなお悩みを解消する方法があります。

そこで今回は小顔効果にもなり、ほうれい線も解消する顔筋マッサージをご紹介いたします。

顔筋マッサージとは?

顔筋マッサージというのは骨と筋肉の境目を押しながら回すことによって顔の筋肉をほぐしてあげるマッサージ方法です。

顔の筋肉をほぐすことによってむくみの解消や血流をよくすることができます。

基本的な方法♡

出典:PEXELS

顔筋マッサージは、指を曲げて第二関節を使いながら2~3秒ほど強めに押しながら回すのが基本の方法になります。

そうすることによって滞ったリンパや血液の流れを良くするという仕組みです。

ほうれい線を消す効果も!!

出典:PEXELS

疲れているとほうれい線が出やすくなってしまう人もいますよね。実は筆者もその一人です。鏡に映る自分が嫌になります。

頬を引き上げて笑顔を作るように!

出典:PEXELS

鼻筋から頬を通り、耳にかけてある頬骨筋(きょうこつきん)をほぐすのが目的です。

基本の方法で笑顔を作りながら、強めに力を入れて回し行いましょう♡

食いしばりがクセな方に!

出典:PEXELS

ストレスが溜まると女性は歯を食いしばることがクセになっています。そうすると頬や下あごの筋肉が緊張してしまうのです。

そこで口の周りにある咬筋や側頭筋を顔筋マッサージでほぐして血流をよくして美肌もGETしましょう。

咬筋や側頭筋が凝るとほうれい線の原因に!?

この2つの筋肉が凝ると顔の中心から外側に筋肉が引っ張られてしまい顔のたるみやほうれい線が目立つようになります。

ストレス筋は下あごや頬骨のまわりに多い。「ここが凝って硬くなると、顔の筋肉が中心から外側へと引っ張られ、たるみやほうれい線が目立つようになる。

また、咬筋など一部の筋肉が食いしばりで発達することでエラが張ったり、コブのように盛り上がり、顔が四角く大きく見える場合もある」(舟津さん)
WOMEN ONLINE

関節を使って押してほぐそう!


口の周りにある筋肉を押して上に回し引き上げるようにして、指の関節を動かします。また、ほっぺの中心に指の関節を置いてぐるぐる回します。

寝る前やお風呂でも簡単に♡

顔筋マッサージは寝る前のボディケアはもちろんお風呂でも行うことができます。

その日の疲れをとってあげてほうれい線を消し、常に笑顔で美しい女性を保ちましょう♡