「小顔にデカ目、コリむくみ…etc!」万能すぎなスティック型美顔器

今回ご紹介するのは気軽に使うことができるB-by-C(株) CORE FIT(コアフィット)のスティック美顔器フェイスポインター」です。

顔の筋肉を覆う筋膜の癒着をはがし、筋肉のコリをほぐしたりむくみやすい部分にアプローチしたりできるアイテムで、セルフケアにぴったりです。

今回は「フェイスポインター」の特徴と使い方を詳しくご紹介します!

スティック型美顔器「フェイスポインター」とは?

フェイスポインター
出典:beautyまとめ

「フェイスポインター」はいつでもどこでも気軽に使うことができる、スティック型美顔器です。

毎日短時間、気になる部分をスティックでプッシュするだけでOKなので、気軽に使うことができます。

コリを感じる部分をポイント的にケアできる「シングルロッド」と、3本のロッドがリズミカルに圧をかける「トリプルロッド」の2wayタイプになっているところも便利。

顔のコリやむくみが気になる方、フェイスラインをすっきりさせたい方におすすめのアイテムです。

フェイスポインター
出典:beautyまとめ

「フェイスポインター」は長さ約15cm&重さ40gという、かなりコンパクトな美顔器です。

そのため持ち歩いて出先で使ったりすることもできます。

デザインもスタイリッシュで素敵なので、使うのが楽しくなりそうですよね。

「フェイスポインター」の使い方紹介

フェイスポインター
出典:beautyまとめ

「フェイスポインター」の基本的な使い方を解説していきます。

1秒に2~3回同じリズムでプッシュするのがポイントになります。押したい箇所に対して垂直に、一定の圧がかかるように気を付けてみてください。押す時間は長くても1か所あたり3~5分くらいにしてください。10分以上は押しすぎなので注意です!

持ち方は、写真のようなペンを持つ感じが◎

ちなみにお肌にクリームやジェルがついている状態だと滑る危険性があるため、必ず乾いている状態のお肌に使用してください

また、基本は朝&夜の2回行うのが良いとされていますが、大事なのは「継続すること」です。自分のペース&タイミングでコツコツやっていきましょう!

1本の「シングルロッド」はポイント的にケアできる

フェイスポインター
出典:beautyまとめ

「フェイスポインター」は1本の「シングルロッド」と3本の「トリプルロッド」がありますが、基本的に自分が「心地よい」と感じる方を使えばOKです。

「シングルロッド」は長いので深いところまで入ります。ピンポイントで使えますが、最初は痛いと感じる場合もあるかもしれません。

痛みが強い場合は無理しないようにしてください!

3本の「トリプルロッド」は広範囲にアプローチしたいときに

フェイスポインター
出典:beautyまとめ

3本の「トリプルロッド」は大きな筋肉や、刺激に弱い部分にアプローチしたいときにぴったりです。

痛すぎず心地よく使えます。特に頭・肩・おでこに使うのがおすすめです。

まずやって欲しい箇所5つ紹介!

「フェイスポインター」を使って、まずケアしてみてほしい箇所を5つご紹介します。

使い始めの参考にしてくださいね。

リンパ節がつまりやすいポイント3か所

フェイスポインター
出典:beautyまとめ

①鎖骨の下②小胸筋のつなぎ目③耳後ろの3か所はリンパの流れを改善するために、しっかりケアしましょう!

フェイスポインター
出典:beautyまとめ

この3か所は「シングルロッド」を使って、しっかり押してくださいね。

耳の後ろ
出典:beautyまとめ

耳の後ろは、最初は鏡などで位置を確認しながら押してください。

筋膜が癒着しやすい2か所

フェイスポインター
出典:beautyまとめ

④側頭筋⑤頬(咬筋)の2か所は、筋膜が癒着しやすいところです。

ちなみに癒着しているかどうかは「手の甲と同じように薄く皮膚がつかめるかどうか」でチェックできます。

つかめない状態の方は、根気よくケアしていきましょう。皮膚を薄くつかめるようになるには3か月ほどかかるかもしれませんが、焦らないことが大事です。

フェイスポインター
出典:beautyまとめ

④側頭筋⑤頬(咬筋)の2か所は、「トリプルロッド」で押すのがおすすめです。

基本の5か所をケアすることでどのような効果が期待できる?

①鎖骨の下②小胸筋のつなぎ目③耳後ろ④側頭筋⑤頬(咬筋)の5つのポイントをケアすることによって変化しやすい部分は、フェイスライン・口角の高さ・目じりの高さ・顔の幅・筋肉の柔らかさ……等々です。

まずはこの5つのポイントをしっかりケアしつつ、気になる箇所をプラスでやるようにすると良いですよ。

ただし、眼球・鼻・唇・のどぼとけは避けてください

プラスでケアしたい!その他おすすめ箇所紹介

基本の5か所にプラスしてケアしたい、他のおすすめ箇所もご紹介します。

気になる部分があったらやってみてくださいね!

目ぱっちりゾーン

フェイスポインター
出典:beautyまとめ

眉の上(少し盛り上がっている部分)は、「目ぱっちりゾーン」です。

「シングルロッド」または「トリプルロッド」で滑らないように気をつけながら、でピンポイントで押してあげてください。

目が疲れたときにケアするのも◎

シャキッと目尻UPゾーン

フェイスポインター
出典:beautyまとめ

こめかみの部分は「シャキッと目尻UPゾーン」です。

目尻や頬の上あたりをすっきりさせたいときに押してみてください。

下がり口撃退ゾーン

フェイスポインター
出典:beautyまとめ

あごまわりは「下がり口撃退ゾーン」です。

あごまわりはどうしても硬くなりやすいので、しっかりほぐしてあげてください!

頭皮リフレッシュゾーン

フェイスポインター
出典:beautyまとめ

頭のてっぺんあたりは「頭皮リフレッシュゾーン」です。

広いゾーンなので、「トリプルロッド」で押すのがおすすめです。

コリやすい耳の上あたりまで一緒にケアしてあげるとさらに◎

小顔ゾーン

フェイスポインター
出典:beautyまとめ

最もコリやすい箇所である頬の部分は「小顔ゾーン」です。

押してみて硬い箇所を見つけたら、その部分を重点的にケアしてあげてください。


CORE FIT(コアフィット)のスティック型美顔器「フェイスポインター」をご紹介しました。

自分でいつでもどこでも気軽に顔のコリをほぐしたり筋膜リリースを行うことができるアイテムで、エイジングケアに活用するのもおすすめです。

気軽に使えるアイテムなのでぜひチェックしてみてください!


■価格:16,800円(税抜)


掲載商品は取材時点のものであり、現在お取扱いしていない場合があります。