化粧下地になる万能保湿クリーム!おすすめは?

は1年で最も乾燥する季節。

肌の乾燥は、シミやにきび、シワなどあらゆるトラブルの原因になります。

毎日するベースメイクは、カバー力より保湿力を重視してみましょう♡

今回は、化粧下地に使えるおすすめ保湿クリームをご紹介します。

自然なツヤ出しに♡アンブリオリスのモイスチャークリーム

photo by 筆者

海外のショーや撮影のバックステージで保湿下地として使われている、アンブリオリスのモイスチャークリーム。

クリームなのにベタつかない軽いテスクチャーで、ファンデのノリを邪魔しません。

水分をキープする成分と、油分を与えて肌をなめらかにする成分を配合して、肌のうるおいバランスをキープします。



ファンデ前に使うと、ほんのりツヤのある仕上がりのベースメイクになります。

2018年秋冬は、ニューヨークデザインの限定パッケージが公式サイトから販売中。

筆者は特別な日のメイク以外は、毎日このクリームを化粧下地として使っています。

おかげで乾燥知らずです♪

肌荒れ時にも使える!ドクタージャルト シカペアリカバー



韓国発、コスメマニアの間で話題のフェイスクリームです。

肌をダメージから回復させながら、SPF30で紫外線をカット、ホコリなど外部刺激から肌を守ります。

なめらかな緑色のクリームですが、肌に塗ると自然と肌色をトーンアップさせる程度のナチュラルな仕上がり。

豊富なミネラルに、植物エキスが配合されていて、荒れた肌を落ち着かせてなめらかに整えます。





ドクタージャルトはシカペアクリームも有名ですが、下地として使えるのはシカペア「リカバー」の方です。

筆者はクリームの方を愛用していますが、生理前は肌が荒れやすかったのが、シカペアクリームをナイトクリームとして使い始めたら肌荒れや赤みが起きにくくなりました。

冬のベースメイクはカバー力よりも保湿力重視♡



毎日しっかりカバーのパーフェクトなベースメイクは、冬は負担大。

普段は保湿力重視で、下地兼フェイスクリームを使い、冬の厳しい乾燥から肌を守りましょう♪

ちなみに下地に使えるフェイスクリームに、洗顔料で落とせるミネラルファンデーションを重ねれば、肌負担のないしっかりベースメイクができますよ!