目元ケアのプロ伝授!パッチリ目を作る【目元ケアQ&A】

目元は見た目年齢を大きく左右するパーツですよね。いつまでも若見えする正しい目元ケアはご存知ですか?

美容業界で「肌診断のゴッドハンド」と言われ話題のREICA先生に、たるみ眼精疲労、また目のクマなどに関する正しい目元ケアを教えてもらいましょう◎

REICA先生は「肌診断のゴッドハンド」☆


肌に触れただけでその人の肌の状態だけでなく、ライフスタイルまでも分かってしまうという「肌診断のゴッドハンド」と言われる、美容業界歴20年になる目元ケアのスペシャリスト「REICA(レイカ)先生」。

フェイシャルや目元のエステ技術はもちろんのこと、他にもコスメやアンチエイジングなど幅広く美容について語ることのできる指導者・発信者として活躍中です。

そんな華々しい経歴と実績を持つREICA先生に、「目元ケア」について教えてもらいましょう!

目元ケアはいつから始めるべき?」「老け顔、お疲れ顔の原因になる『目のクマ』の原因と対策」など、多くの女性が気になっているであろう疑問をまるっと解決できますよ◎


■ 目元ケアはいつから始めるべきでしょうか?


REICA先生のアンサーはコチラ▽▽▽

お顔の印象の7割が目元と言われています。目元のクマ、シワ、たるみなどのお悩みが気になりだしてからでは遅いです。気になる前から目元ケアを始めましょう。

目元はお顔の中でもケアが後回しになりやすい部位ではないでしょうか? まずは化粧品や乳液などから揃えていき、アイクリームなど目元ケア用品を後回しにしている人が少なくないはず。

ですが、最初から顔全体の肌と同じように目元もケアできていれば、将来のお悩みも少なくて済みます。

日常的にメイクをするようになると肌への負担も増えるため、メイクを始める年代になったら目元ケアも始めることをお勧めします


■ 目元のたるみに効くツボ押しを教えてください!

REICA先生のアンサーはコチラ▽▽▽

たるみの場合、2か所のツボが効果的です。


①【魚腰(ぎょよう)】


・効果:目のむくみ、上まぶたのたるみ
・場所:まっすぐ前を向いたときの黒目のちょうど真上あたり、眉毛の中


②【承泣(しょうきゅう)】


・効果:クマ、下まぶたのたるみ
・場所:黒目の真下でほほ骨の上あたり、押すとキュンとする感覚のある部分


強く押さなくても、ツボにぴったりと入っていれば効果があります。押さえて離すだけで刺激になるため、痛い!と思うところまで押す必要はありません。

指で軽く押さえる→離す→押さえる→離す、を繰り返すことが大切です


■ 眼精疲労の目元への影響と対策を教えてくだい。

REICA先生のアンサーはコチラ▽▽▽


【影響】


以前は、1日に2万回まばたきをしている為、目が疲れやすいと言われていましたが、現在は逆に『まばたきが少ないことによる悪影響』が心配されます。
その理由は、パソコンやスマートフォンなどの「画面を見つめる時間」が長くなっているから。

長時間画面に集中してまばたきが減ることで神経が過敏になると、目の周りを囲む筋肉が常に緊張状態で、肩こりと同じように筋肉が硬直してリンパや血液の流れが悪くなってしまいます

そうして老廃物が溜まり、目元の老化やトラブルが起こりやすくなってしまうのです。


【対策】


画面を見る時間を極力減らすことです。リラックスしようと体を休めていても、長時間スマートフォンを覗いていたり、目元だけは酷使している人が多いのではないでしょうか。

電子機器を全く使わない、という解決策は現実的ではないと思いますので、意識的に目元をリラックスさせる時間を作りましょう。
目元を温めるホットマスクやアイマスクは神経のスイッチがリラックスの方向に切り替わりやすくなるのでお勧めです。


■ 老け顔、お疲れ顔の原因「目のクマ」、その原因と対策はありますか?

REICA先生のアンサーはコチラ▽▽▽

クマには大きく分けて3種類あります。その種類ごとに対策が必要です。


【青クマ】

・原因:目の周りの血流が悪くなっている状態
・対策:目元だけではなく体全体が冷えやすい方がなりやすいので、目の周りを温めたり、体を冷やさないようにしましょう。


【茶クマ】

・原因:メイクやクレンジングによる摩擦が多く、色素沈着している状態
・対策:肌の代謝を上げ、ターンオーバーをよくすることが大切です。

適度な運動も取り入れましょう。また、美白効果のある美容液の使用も有効的です。


【黒クマ】

・原因:たるみ、むくみ
・対策:青クマ、茶クマの対策も合わせて必要ですが、たるみにむくみが加わると黒クマがさらに目立ってしまいます。

アイクリームを使って優しくマッサージをすることでむくみを解消できます。

デスクワークなどで無表情の時間が長い人は、意識的に笑ったり目を動かしたりして目の周りの筋肉を動かすようにしましょう。


REICA先生が指導を行うEVER GRACEはコチラ☆

REICA先生が指導を行っている「EVER GRACE(エバーグレース)」は、目元ケアに特化しつつ、ボディやフェイシャルまで総合的に美しさをプロデュースするトータルビューティーサロンです。

上記のQ&Aが参考になった人は、ぜひサロンも合わせてチェックしてみてくださいね!

■ EVER GRACE 公式:https://www.evergrace.jp/