サンプル品でもOK!余った化粧品のリッチな有効活用法♡

皆さんは余った化粧品ってどうしていますか?

使いきれずに捨ててしまう…という人も多いのではないでしょうか。

でも余った化粧品を使えば、ちょっとリッチな美容法ができてしまんです!

サンプル品でもできることなので、ぜひチェックしてみてくださいね♡

余った化粧品のリッチな有効活用法3つ

お風呂に入れる

large
出典:weheartit

お風呂の湯船に余った化粧品を入れてみましょう!

たったこれだけで保湿効果満点の湯船ができあがります♡

ちなみに入れる化粧品は、化粧水・美容液・乳液、どれでもOKです。

ただし入浴後のお湯は傷みやすいので早めに捨てて、浴槽もすぐに掃除するようにしましょう。



髪の毛先につける

Screenshot-2017-12-20 せきさやかさん( _sekisayaka_) • Instagram写真と動画(1)
出典:instagram

余った化粧品は、実はヘアケアにも使えちゃいます。

お風呂上がり、タオルドライした髪の毛先に馴染ませてから、ドライヤーで乾かしましょう。

保湿効果のある化粧品なら、傷んだ毛先もしっとりまとまりますよ♡



ハンドクリーム代わりにする

shutterstock_523999255

余った化粧品をボディケアに使っている、という人は多いかと思いますが、ハンドクリーム代わりにしてもGOOD!

サンプル品であればそのまま持ち歩いて、外出先でのハンドケアに使うことができます。

贅沢な保湿成分のおかげで、しっとりプルプルの手になれるんです♪

なお、手に使う場合は化粧水だけでなく、乳液のサンプルや手持ちのハンドクリームなどと一緒につけましょう。(化粧水だけだと乾燥してしまうため)



捨てる前にアレンジしましょ♡

いかがでしたか?

余った化粧品やサンプル品を捨ててしまう前に、ちょっとリッチな美容グッズとして活用してみてくださいね!