26c5efbe-c6f1-4067-adb8-302256fb3ae5

使ってみた!クランベリーオイルで毛穴に変化あり?

最近試したクランベリーシードオイルがとても良かったので、今回はクランベリーシードオイルの効果使い方をご紹介します♡

特に毛穴の開きと乾燥肌にお悩みの方におすすめです。

筆者はクランベリーシードオイルをスキンケアに取り入れてから、ファンデーションを使う量が減りましたよ♪

クランベリーシードオイルの魅力

shutterstock_158420861


強力な抗酸化力を持つスーパービタミンEで肌トラブル予防

オーガニックのクランベリーシードオイルには、スーパービタミンEと呼ばれる「トコトリエノール」という成分が含まれています。

スーパービタミンEは、抗酸化力が強く、オイルの酸化を防いで油焼けの影響を予防。

天然美白成分アルブチンでシミ予防

アルブチンとは、国が美白有効成分として指定している成分の一つ。多くの美白化粧品に含まれています。

クランベリーシードオイルに豊富に含まれており、メラニンの生成をおさえてシミの発生を予防。透明感のある肌に♡

潤い成分αリノレン酸でもっちもち肌♡

肌に潤いを与える「αリノレン酸」を豊富に含み、肌のしっとりモチモチ感をキープします。

αリノレン酸は酸化しやすいという欠点がありますが、スーパービタミンEの力で欠点をカバー!

肌がもっちりふわふわに♪オイルスキンケアの方法

化粧水前に使うと潤い浸透アップ

shutterstock_616235189

化粧水前にオイルを使うと、角質層に油分が浸透して、水分をキャッチ。角質層の潤いが増して乾燥などの刺激から肌をガードします。

ファンデーションに2滴プラスして乾燥対策

shutterstock_505476376

下地やリキッドファンデーションなどにオイルを加えれば、オリジナルの保湿力の高い化粧品に。

オイルでなめらかになって伸びも良くなります。

ナイトクリームにオイルを混ぜて集中保湿

shutterstock_413759953

乾燥がひどかった夜は、寝る前につけるナイトクリームにオイルを数滴。

特にクランベリーシードオイルは、潤いキープ力が高いので、クリームに混ざってじっくりと肌に潤いを浸透させます。

クランベリーオイルを使ってみた!

ワセリンやめました。 肌荒れやくすみ黒ずみの原因はナッツの食べ過ぎだけじゃなかったかも⁇と、フォロワーさんのご指摘で気づきました💦 ワセリンはオイル焼けや毛穴を詰まらせてしまうなどの懸念があるようで。私の肌質、そしてこの季節、絶対使っちゃダメでしょっていう… . で、これに切り替えてみました。 . #フルーティア の #ザセラム . いつも貴重な情報を提供してくれるくみんちゅさんがおすすめされていて、20パーoffにつられまんまとポチッてしまいました。 . でもなんかこれいい✨ 抗酸化力に長けたクランベリーとグレープシード のオイル。 しかもオーガニック、低温圧搾。 ニキビ肌混合肌の私でもサラッと使えるオイル。 ほどよい保湿力で助かるー。肌がなめらかになってきた。 オイル焼けの心配もいらないどころか、日焼け対策に効果高しなようです。 . でもお高いから、夏だけにしようかな。 もう少しお財布に優しいのを探さなくちゃ。 . #オーガニック美容液 #クランベリーオイル #グレープシードオイル

tmcoo.さん(@neishanpengzi)がシェアした投稿 –


筆者もクランベリーシードオイルをスキンケアに使っていますが、気になっていた頰の毛穴の開きが目立たなくなり、素肌にツヤが出るようになりました。

今ではファンデーションは頰の下に塗り、他の部分はスポンジに残ったファンデーションを伸ばすだけに。

全体にファンデーションをのせなくても、綺麗な肌に仕上げることができるようになりました♪
毛穴の開きや乾燥が気になる方はぜひ一度お試しください♡