無題

今あるコスメでできる!艶やかナチュラルメイクのポイント

ナチュラルメイクの中でも今、特に人気なのが艶やかメイク

ナチュラルで透明感があるけど、じんわり滲みでるような色っぽさが艷やかメイクの特徴です。

今回は、基本のコスメを使って魅力的な艶やかさをプラスできるメイクのポイントをご紹介します。

今あるコスメでできる!り艷やかナチュラルメイクのポイント

同じコスメを使っていても、使い方次第で印象が大きく変わるのがメイク。

目指す雰囲気に近付くには、ポイントを押さえるのが大事です。


ベースメイクは透明感+艶やかさ

下地は血色の良い肌を作るピンク系を使い、赤みが気になる部分は緑のコントロールカラーや下地で色味を整えます。

小鼻や口元など細かい部分は丁寧に押さえてヨレやムラを防ぎましょう。

BBクリームのノビが悪い時は、オイルや乳液を1~2滴混ぜるとノビが良くなります。

最後に、Tゾーン(おでこから鼻筋)とCゾーン(こめかみから目の下)とアゴの先の3点にハイライトを入れて、立体感と透明感をアップします。

ベースメイクは、とにかく透明感が大事。

べったり塗るのではなく薄く丁寧に、ムラなく塗るのがポイントです。

ファンデーションは、伸びがよくツヤ感のあるリキッドタイプがオススメです。

中心から初めて外側に塗り広げ、顔の輪郭は薄くぼかしてなじませましょう。

shutterstock_367912988


アイメイクはナチュラル色っぽく

眉毛は、自然に整えた並行太めが基本。

輪郭と薄すぎる部分はペンシルで描き、全体はパウダーで整えます。

アイメイクはナチュラルなベージュ系やブラウン系、またはピンク系がオススメです。

パールベージュのアイシャドウをアイホール全体にのせ、黒目の上のまぶたに少し明るいアイシャドウを指で置くと、目元に立体感が出ます。

アイライナーはブラウンでナチュラルに、目尻側を長めに引いて艶やかに仕上げます。

マスカラはしっかり濃く長く。コームを使って丁寧にすき、ダマにならないよう気を付けましょう。

shutterstock_143916958


リップはぽってりうるうるに

リップは、発色がキレイで艶のあるグロスがポイントです。

まずは肌に合う色の口紅を塗り、そして艶のあるグロスを指で唇に置くように塗ります。

中央部分はしっかり、両サイドは薄く塗るとぽってり感が出るのでオススメです。

無題
出典:instagram


あれこれ揃えなくても、手持ちのコスメで色々試せるナチュラルかわいい艷やかメイク。

ぜひ参考にしてみて下さいね!