korean

お人形のスベスベ陶器肌を作る♪ベースメイクのやり方

西洋人形の陶器の肌のように、ツルンとしたすべすべの肌。

美肌の極地とも言えるそんな肌は、ベースメイクで作ることが出来ます。

素肌っぽいのに触ると指が滑りそう、そんな透き通る陶器肌の作り方、ご紹介します。

お人形のスベスベ陶器肌を作る♪ベースメイクのやり方

準備――保湿

shutterstock_502174657

洗顔後たっぷり化粧水で保湿、その後シートマスクで10分ほどパックします。


下地

shutterstock_401113510
顔の中心から外側へ、じょじょに薄くなるように塗ります。

通常下を向いている毛穴をしっかりカバーできるよう、軽く頬を持ち上げ下から上に向けて塗りましょう。

目や小鼻の周りなど、塗りにくい箇所は指先で押さえるようにして塗り込みます。

全体に塗り終わったら、手のひらで押さえてしっかり馴染ませましょう。

最後に軽くティッシュを当て、余分な油分をオフします。


ファンデーション

shutterstock_645404824

ファンデーションは、パフやスポンジを上から押し込むようにして付けます。

リキッドタイプだと肌への定着もよく、マットで透明感のある仕上がりになるのでおすすめです。

肌に合わない場合は、クリームタイプを使っても良いでしょう。


フェイスパウダー

shutterstock_647178865

フェイスパウダーは、ブラシを使って付けましょう。

クルクルと円を描くように、内側から外側に向かって動かすとムラにならず、キレイに仕上がります。


仕上げ

shutterstock_729745459

ベースメイクをすべて終えたら、顔全体に精製水か化粧水をスプレーします。

Aveneなどのスプレー化粧水でもOKです。

額、頬、あごを中心にティッシュで押さえ、軽く水気を取ります。

最後に、顔全体を手で覆ってしっかり馴染ませて完了です。


korean
出典:weheartit


下地からしっかり肌に馴染ませ、スプレーとハンドプレスの仕上げでベースメイクを肌にしっかり定着させるのが陶器肌を作るコツ。

素肌のようにさらりとした、それでいてマットな質感の透明感のある陶器のような肌に仕上がります。

陶器肌に仕上げると、その後のポイントメイクも普通のメイク以上に映えますよ!ぜひやってみてくださいね。