【KATE】450円ブルーグロス、RMKに似てる?比較しました。

唇に透明感ときらめきをプラスしてくれるブルーグロス

RMKのブルーグロス発売で火が付き、さまざまなブランドから発売されました。

そこで人気の秘密や特徴をご紹介!

さらに大人気プチプラブランドKATEのブルーグロスとの比較してみましたよ!

そもそもブルーグロスとは?


2015年12月にRMKから発売されて以来、意外性ながらもその新しさで注目され大ブームとなりました。

ブルーグロスの特徴として、

・くすみを飛ばし透明感をだす。
・素の唇の赤みを抑える。
・手持ちリップの色味や質感を変化させる。
・色白の人やブルーベースの肌質の人に似合う色味に変化させる。
・唇の縦しわが消え立体的な唇に。

などなどたくさんの効果があります。

ブルーグロスだけを唇にのせても青っぽくなることはなく、ぷるんとしたボリュームのある唇に変化!

また、お手持ちリップに重ねて使うことで透明感が出て絶妙な色味に変化させてくれるなど、使い方も色々♡

RMKのブルーグロス

出典:RMK

元祖ブルーグロスといえばRMK!

現在RMKでは2種類のブルーグロスが販売されています。

ブルーグロスの特徴人気に火をつけた03ベビーブルー

透明に近いベースグロスに青紫の偏光ラメが入っており透き通った仕上がりに。

そして2017年秋に通称星空グロスのTH-01ワンダーブルーが登場。

(2017年秋の限定パッケージ。現在は11ワンダーブルーとして発売中。)

ベビーブルーより強く青色に色付いていて青紫やシルバーといった多色ラメがたっぷり含まれているのが特徴。

♦ リップジェリーグロス ¥2,200 円(税別)


RMKのブルーグロス

KATEのブルーグロス

出典:KATE

コスパの良さと使い勝手のよさから人気のKATEのブルーグロスBU-1

なんといってもKATEのグロスは450円という驚きの値段!

エナメルのような美しいツヤ感とほど良い硬さのテクスチャーでふっくら立体的なリップが作れるグロスです。

保湿成分が配合されていて長時間潤いが続くのにべたべたせず、塗り口が拭き取りやすく衛生的!

唇にのせると青みは感じられずラメがたくさん入っていてRMKのベビーブルーに近い色味です。

♦カラーエナメルグロス ¥450円(税別)


KATEのブルーグロス

KATEのブルーグロスの口コミがいっぱい


プチプラ優秀で有名なカラーエナメルグロス🌸ワンコインでおつりがくるプチプラなのに 本当に出来る子!!( ⸝⸝⸝¯ ¯⸝⸝⸝)こっくりしてるからツヤツヤぷるぷるはもちろん、しっかり蓋をして保湿されるから 乾燥しがちなティントと合わせて使うと救世主😇💘

BU-1は見た目通り小さいラメがぎっしりなのに悪目立ちしなくて透明感がでる❄️ RD-1はラメ無しでイチゴシロップみたい🍓髪にくっつきがちだけど、ツヤツヤぷるぷる感が最高だから許せる



1本、450円のプチプラ価格😚

大きさもミニサイズやから、飽き性の私にはちょうどいいサイズかな😂

唇がカッサカサでリップの投稿はできなかったのですが😂

ようやくマシになってきたのでボチボチ投稿できればいいな〜って思ってます🙈

いかがでしたか? 他にもデパコス・プチプラ問わず色々なブランドからブルーグロスが発売されています。 ブルーグロス気になっているんだけど・・・という方は是非参考にしてみてくださいね!