奥二重でも問題なし♪モテ顔の作り方をマスターしよう!

アイメイクが映える二重、アイメイク次第で印象が大きく変わる一重。
それに比べて、アイメイクを上手に活かすのがとっても難しいのが奥二重

せっかくキレイに引けたアイラインがまぶたですっかり隠れてしまったり、あっという間ににじんでしまった経験、奥二重さんなら一度ならずあるはず。
そこで今回は、すっきりした印象の奥二重をできるだけパッチリに見せて、凛とかわいい目元を作るアイメイクをご紹介します。

すっきり奥二重をパッチリに見せる♪凛とかわいいアイメイク

shutterstock_79768198

1. アイシャドウベースをアイホールにのばし、アイシャドウの発色を良くする。

2. 二重幅にパール入のオレンジ系やベージュ系のシャドウをのせる。

3. ダークブラウンのアイライナーで、まつげの隙間を埋めるように細くアイラインを引く。
※ 中央から目尻まで、目頭から中央までを引いて真ん中で丁寧にラインを繋げましょう。

4. 明るいブラウンのシャドウで、二重の幅からはみ出ないように細くラインを引く。

5. ビューラーでしっかりカールし、マスカラをオン。
※ ダマにならないようにほぐし、乾いたら重ねづけでフサフサの濃いまつ毛を作ります。


ちょっとコツが必要な奥二重のアイメイク。
ラインは二重の幅を塗りつぶさないよう細く引くのがポイントです。
ブラウンのシャドウでラインを強調し、まつ毛はフサフサに仕上げれば、凛としながらもパッチリな目元に仕上がりますよ♪

ぜひ、参考にしてくださいね!

関連記事

週間ランキング

  1. 1

    「可愛い春服だけ集めた!」おしゃれさんが今着てるモノって?

  2. 2

    「春のどんなコーデにも合わせやすい!」2022年欲しい、白スニーカーを特集!

  3. 3

    「30代でも着こなせる!」大人女子が選ぶべきビックカラーシャツはこれ!

  4. 4

    【キャンメイク】CICA、涙袋コスメetc…可愛くなれる神がかり新作をチェック!

  5. 5

    「付録のバッグが可愛い~!」今、買って損なしムック本BEST5

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. 「今年サラっと着たいシャツワンピ♡」2022年おしゃれさんのコーデは?

  2. 「2022年春の気分はスウェット!」こなれ感アップ、さらっと着たいもの♡

  3. 気温差のある春に大活躍!「ニットベスト」の着回しコーデ術♡

  1. 「前髪・アホ毛・おくれ毛・うねり髪に!」1本あると超便利なスーパーホールドヘアスティック

  2. おすすめのチークブラシ13選|プチプラからプロ仕様のブランドまでご紹介

  3. 【成城石井】低糖質&高たんぱく!やまだ式ロカボ Bentoがオンライン限定で買えるよ!