目ヂカラUP☆いつものメイクにプロのワザを足して目元印象2割増し♡

もっと目ヂカラをUPさせたいのにメイクの方法が分からない!とお悩みの人は、ぜひこのプロのメイクテクニックを取り入れてみてください!

見落としがちな目元のある部分を埋めて、目元の印象が2割増しですよ♪

さらにデカ目♡プロのアイメイクワザ!


このテクニックのために特別に用意するものはありません。いつも使っているアイライナーのみで出来ちゃうワザです!



いつものアイラインをココにも使う♪

shutterstock_520906765

いつも通りにアイラインを引いたら、鏡でじっくりと目尻のあたりを見てみてください。

ハネ上げラインを入れている人なら特に、アイラインの書き終わり地点と実際の目尻の端が離れていて、ラインと目の形との間に三角形のスキマが出来ていませんか?!


「ジリサン」と言われるこの場所を埋める!

ばっちりメイクしているつもりでも意外と見落としがちなこの目尻の三角地帯、略してジリサンなどとも呼ばれています。このジリサン地帯をしっかりと埋めることで、柔らかい雰囲気を出しつつ目元の印象をUPさせることが出来ます!

さらに、目の下も目尻から3分の1程度だけアイラインを入れることで、ジリサンの目ヂカラ効果がよりUPしますよ。



さすがのプロメイク!目ヂカラ劇的UP

04db329b-e470-4fd3-8d50-579551697050
出典:instagram
これ以上はデカ目にならないはず、と思い込んでいた人の中にも、この目尻の三角地帯を見逃していた人が意外と多いのでは?!
これからはアイラインにこのプロのメイクテクニックをプラスして、より印象的な目元を作り上げてくださいね♡


関連記事

週間ランキング

  1. 1

    「可愛い春服だけ集めた!」おしゃれさんが今着てるモノって?

  2. 2

    「春のどんなコーデにも合わせやすい!」2022年欲しい、白スニーカーを特集!

  3. 3

    「30代でも着こなせる!」大人女子が選ぶべきビックカラーシャツはこれ!

  4. 4

    【キャンメイク】CICA、涙袋コスメetc…可愛くなれる神がかり新作をチェック!

  5. 5

    「付録のバッグが可愛い~!」今、買って損なしムック本BEST5

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. 「今年サラっと着たいシャツワンピ♡」2022年おしゃれさんのコーデは?

  2. 「2022年春の気分はスウェット!」こなれ感アップ、さらっと着たいもの♡

  3. 気温差のある春に大活躍!「ニットベスト」の着回しコーデ術♡

  1. 「GU、可愛い~♡」本当に買ってよかった話題のアイテムBEST5

  2. 「えええ、反則に可愛い♡」メルヘン名物フルーツサンドがポーチに…!?【ムック本付録】

  3. 「しまむら、高見えがすごい!」買って正解だったバッグBEST5