マットでティント?【キャンメイク】リップティントマットとは?

リップティントは食事をしても落ちにくいのが最大の魅力。しかし、乾燥しやすいと感じている方も多いです。

4月に発売されたばかりのキャンメイクリップティントマットは、プチプラなのに保湿成分がたっぷり入っており、カサつかないのが特徴です。口コミとともにご紹介します。

マットリップにありがちな悩み

large (1)
出典:weheartit

唇を染め上げるティントやツヤを抑えたマットリップは、乾燥が気になる商品が多いと言われています。

発色の良さや落ちにくさが優れている反面、「リップクリームやグロスと一緒じゃなきゃ使えない!」と感じている人もいます。

キャンメイクのリップティントマット


2018年4月に発売されたキャンメイクのリップティントマットは、650円(税抜)という超プチプラアイテムですが、乾燥しにくいと話題になっています。10種類の保湿成分配合で、唇の上で滑らかに伸びます。

一度塗りではナチュラルに、重ね塗りすることでよりしっかり色づきます。見たまま高発色でべたつかず、髪の毛がくっつくこともありませんよ。

カラーは全3色です。

  • コーラル:肌なじみ抜群カラー
  • レッド:オレンジよりもレッドでフレッシュな印象に
  • ローズ:上品なくすみローズでレディライクな唇に

リップティントマットの口コミ


キャンメイクのティントシリーズ

キャンメイクには、マットタイプ以外にも2種類のティントがあります。

リップティントジャム

【全色レビュー】 #キャンメイク #リップティントジャム 各650円(税抜) ・ まるでジャムのようにクリアな発色で、しっかりと唇を染め上げるティントタイプのリップ! 全4色のレビュー画像をご紹介します🎊 ・ 「ジャム」というだけあって、アプリケーターをボトルから出したときはぷるんとしたテクスチャー😳 唇に伸ばすとさらっと伸び広がる不思議な感覚です。 ・ 透明感・高発色が特徴なので、適当に塗ってしまうとムラが気になることも⚠️ 使用する際は、鏡を見ながら丁寧に仕上げることをおすすめします。 ・ そして落ちにくさも最大の特徴! スワイプ7枚目は、腕にスウォッチしたあと濡れコットンで拭き取ってみた様子です。 唇でも同様にしっかり色が残ります!その分、メイクオフの際は専用のリムーバーを使うのがおすすめです。 ・ もっと詳しいレビューは記事内でご紹介中! 「肌らぶ リップティントジャム」で検索 or プロフィールページ @hadalove_trend のURLからcheck✨

肌らぶ【公式】さん(@hadalove_trend)がシェアした投稿 –


ジャムのようなクリアな発色で、時間の経過によって鮮やかな色合いになります。マットに仕上がり、ナチュラルメイクが好きな方におすすめです。

リップティントシロップ

#キャンメイク#CANMAKE#リップティントシロップ#ピンク#01#薄づき

ぽんさん(@pon_cocoa)がシェアした投稿 –


自然な血色感が引き出せるシロップティント。唇の内側に重ね塗りすれば、グラデーションリップができます。
キャンメイクのリップティントマットは、乾燥せずトレンドのマットリップが完成します。しっとりとした質感でどの色も使いやすいですよ!