f8a913c4-5943-4355-9e49-958a89f74b33

【保存】上品顔に変わる❤アラサーメイク3つのポイント

アラサーになると、定番のメイクがぼんやりしてくることがあります。それは、顔のパーツがたるんでいるから!

たるみを解消することも大切ですが、アラサーメイクの3つのポイントを押えることでメリハリのある上品メイクに仕上がります。

今回はアラサーメイクの基本をご紹介します♡

アラサーメイクの必要性


アラサーになると、20代初めのころのピチピチ肌とは言えない状態になります。肌のコラーゲンなどハリに関係のある成分は、20代をピークにどんどん減少していきます。

どんなにスキンケアをしても、20代の頃の自分には勝てない・・・そう思ったら、アラサーメイクがおすすめです。

ぼんやりとしたメイクにメリハリを付けてくれるので、大人の女性の上品さが生まれます♪

アラサーメイクの3つのポイント

アラサーメイクは「アイライン」「リップ」「眉毛」の3つを押さえるだけで簡単に出来てしまいます!

(1)アイラインは水平を意識して!

large
出典:weheartit

アイラインは目尻部分を少し長めに書くようにしましょう。上にあげるのではなく、目尻から水平に横に引くイメージで!

アラサーは顔全体がぼんやりするので、アイラインを長くしてメリハリをつけます。

(2)口紅は下唇をぷっくりに♡

large
出典:weheartit

口紅をつけるときは、ついつい上唇の山を意識してしまいますが、アラサーメイクでは下唇が重要!

下唇を厚めに、ぷっくりと仕上げる!上唇の山はぼかす!これを守ると上品に仕上がりますよ。

アラサーで上唇の山をはっきり書いてしまうと、逆に老けて見えてしまうので要注意です!

(3)眉尻まで眉を書くこと!

large
出典:weheartit

眉尻までしっかり眉を伸ばすことも大切です。そうすることで立体感が出るので、メリハリのあるメイクに仕上がります。

今年流行の平行眉であっても、眉尻まで書くようにしましょう!

アラサーメイクで周りに差をつけよう!

いかがでしたか?毎日しているメイクも、ポイントを押さえることでメリハリのあるメイクになります!

アラサーになってもいつまでも美しいメイクを心がけましょう!