ジェルネイルをきれいに長持ちさせたい!コツを伝授♡

仕事をしていても、綺麗なネイルを見るとテンションが上がりますよね。最近では ジェルネイルが一般的になってきましたが、せっかくのジェルネイルがすぐに剥がれてしまってガッカリしたことはありませんか?

ジェルネイルをきれいに 長持ちさせるコツを教えちゃいます♡

トップコートを塗る

shutterstock_307204265

剥がれてくる前に3~4日に一度は トップコートを塗るだけでかなり剥がれにくくなります。

小さなゴミなどが隙間に入ってくるのを防いでくれます。ジェルネイルをした後はまず最初にトップコートを塗るようにしましょう。


徹底した保湿

shutterstock_104200697

普通に過ごしているだけで手や指は乾燥しますよね。それは爪やジェルネイルも同じなのです。

接着部分から乾燥してしまうので、剥がれやすくなってしまうのです。ネイル用のオイルやクリームを小まめに塗るようにして 保湿しましょう。


長時間お湯に触れさせない

shutterstock_623210993

ジェルネイルはお湯に触れると柔らかくなってしまい剥がれやすくなってしまいます。水仕事をする時は必ずゴム手袋を付けましょう。

お風呂に入るときも出来るだけ指先をお湯に付けないように注意してください。


シャンプーはシャンプーブラシを使う

shutterstock_577589806

シャンプーをするときは指先を使うので余計にはがれやすくなります。ジェルネイルと爪の間に髪の毛が挟まったりすることも・・。

指の腹で丁寧に洗うか、シャンプーブラシを使って指先に負担をかけないようにしましょう。



いかがですか?

せっかくお金をかけて綺麗にしたジェルネイル。出来るだけ長持ちさせたいですよね!是非実践してみてください♪